IT導入支援

株式会社ビーエスピーソリューションズ/ユニリタグループ提供コンテンツ

2016年12月26日
 【特集】「デジタルビジネス」実践のポイント

特集記事

  • スマホアプリや新規事業、なぜ成長期の「マネタイズ」がうまくいかないのか

    スマホアプリや新規事業、なぜ成長期の「マネタイズ」がうまくいかないのか

    ここ数年で、Webサービスやスマホアプリ、IoTビジネスなどで、数多くの事業が立ち上がっている。中でもスマホゲームや動画配信サービスなどは、既にビジネスの立ち上げ期を過ぎて、成長期、成熟期に突入している。しかし、順調に事業を拡大して売上は増加しているものの、思うように利益が出なくなってきたという課題に直面する企業も増えてきた。なぜこうした問題が発生するのだろうか。新しいデジタルビジネスに取り組む企業が、さらなる成長を図り、確実に利益に結びつけていくためのIT戦略・組織戦略について考えてみたい。

ホワイトペーパー

  • デジタルビジネス「事業の課題」と「ITの課題」にいかに取り組むべきか

    デジタルビジネス「事業の課題」と「ITの課題」にいかに取り組むべきか

    アマゾンやアップルは、ITを活用して既存のビジネスモデルを変革する「デジタルビジネス」によって大きな成功を収めている。こうした事例に続き、いかにモバイル・ウェアラブル・クラウド・IoT といった技術を活用して自社ビジネスを変革するかが、企業の重要なテーマとなっている。この取り組みで一定の成功を収めている企業では、増加し続けるシステム運営業務をいかに効率化・最適化し、事業利益を最大化するかが、大きな課題になる。本資料では、デジタルビジネスの各ライフサイクルで発生する事業の課題とITの課題を挙げ、これを解決するための「ITサービスマネジメント」の概要を解説する。

  • ITサービスマネジメント実践で知っておきたい「4つのP」と「7つのSTEP」

    ITサービスマネジメント実践で知っておきたい「4つのP」と「7つのSTEP」

    デジタルビジネスの運営を最適化するためには、事業のニーズを満たす良質のITサービスを実施および管理する「ITサービスマネジメント」への取り組みが必須である。将来の事業拡大にも耐えられる有効性・効率性の高いプロセスを一度作っておくことで、事業拡大や新規案件を進める際にも標準プロセスモデルを横展開し、迅速なサービスインができるとともに、一元的なITサービスマネジメントを実現できるのだ。本資料では、デジタルビジネスにおいてITサービスマネジメントを取り入れ、システム運営の最適化と成果創出を目指すための活動内容について、7つのSTEPで説明する。