IT導入支援

日本ヒューレット・パッカード株式会社(HPE)提供コンテンツ

2017年01月04日
 【特集】情報システムの保守サポートを最適化せよ

特集ホワイトペーパー

  • マルチベンダー環境の課題「保守契約」はすべて一本化せよ

    マルチベンダー環境の課題「保守契約」はすべて一本化せよ

    要件に合わせてシステムを構成する場合、複数ベンダー製品を組み合わせるマルチベンダー型システムが一般的だ。しかし、ベンダーごとに保守サービスの窓口が異なるため、保守契約の管理やサポート窓口とのやり取りに大きな負担がかかってしまう。保守費用もかさみ、将来的なIT投資への影響も無視できない。本資料では、メーカー保守期間終了(EOSL:End Of Service Life)に関わるマルチベンダー環境の課題を解決する「HPE マルチベンダーサービス」を紹介する。