ビジネス+IT

ビジネス課題別で探す

ITジャンル別で探す

会員限定

2011年03月31日

未曾有の大災害の中、求められるリーダーの資質とは

<緊急寄稿>大災害の今こそ確認したい「未来を創るリーダーの資質」──クイックレビュー5+2【未来を創るリーダー:特別編】

2011年3月11日、東北関東大震災──未曾有の大災害の中、国家・大組織のリーダーから地域・クラス・家長・兄姉といった身近なリーダーまで、彼らが取る行動次第で事態は大きく変わることを実感できた人も多いだろう。こうした状況下で、本連載のテーマである「未来を創るリーダー」に期待される見識、取るべき行動はどのようなものだろうか? 筆者が目にしたり、耳にした例を交えて『未来を創るリーダーの資質のクイックレビュー5+2』として紹介したい。

執筆:伊藤武彦

東北関東大震災の被害に遭われた皆様に慎んでお見舞い申し上げます。また、もろもろの環境要因がある中で懸命に復旧に従事している皆様、さまざまな形で支援をしてくださっている皆様の努力・思いに改めて敬意を表します。

未曾有の大災害の中、リーダーが取るべき行動の指針はあるか

 想定をはるかに超える未曾有の大災害の中、情報開示の巧拙、コミュニケーションの断絶による判断の難しさ、行動の優先順位づけ、国際理解、協力の要請、草の根の想いや活動──国民すべてが、国家・大組織のリーダーから家長・兄姉といった身近なリーダーまで、多くの人々のリーダーシップを見て、勇気づけられたり、あるいは失望したり、しかし支え合いながら活動している毎日であると思う。

 今こそすべてのリーダーは「未来を創るリーダーの資質」を発揮し、物事をポジティブに前進させなければいけない状況である。本連載ではこれまで、未来を創るリーダーはかくあるべきというリーダー論を展開してきた。では、こうした状況下でリーダーに期待される見識、取るべき行動はどのようなものだろうか?

 そこで、今リーダーに確認してほしい『未来を創るリーダーの資質のクイックレビュー5+2』として、筆者が目にしたり、耳にした例を交えて紹介したい。いずれの行動・発言も「未来を創るリーダー」としての含蓄やパッション溢れるものであり、我々を勇気づけるリーダーとしての行動そのものであった。これらを粗くではあるが、リーダーの行動の実例としてここに記することで、今現在少しでも考えあぐんだり、躊躇している人が、リーダーとしての自分を冷静に確認し、一歩前進する一助となればこれ以上の喜びはない。

今、チェックすべき「未来を創るリーダーの資質」とは?
クイックレビュー5+2

1.ビジネスをこれから必要な事に集中させる (+善いものは良いと見定められる)
 今必要な事を明確に定義できているであろうか? 自分たちのビジネスと今被災地への貢献を両立させる施策を打ち出し、指示できていたであろうか?

 サントリーは震災で東京都心部から帰宅できない人が相次いだ初日にいち早く自社自動販売機を開放して飲み水を提供した。

お勧め記事

リーダーシップ ジャンルのセミナー

一覧へ

リーダーシップ ジャンルのトピックス

一覧へ

PR

注目のIT導入支援情報

一覧へ

注目のイベント・セミナー情報

一覧へ

イベント・セミナー情報の登録(無料)

記事アクセスランキング

イベント・セミナー情報アクセスランキング