ビジネス+IT

ビジネス課題別で探す

ITジャンル別で探す

2015年07月30日

出光興産と昭和シェル石油、経営統合へ

出光興産は30日、欧州最大の石油メジャー蘭ロイヤル・ダッチ・シェルが保有する昭和シェル石油株の33.24%を1,690億円(約14億ドル)で譲り受ける株式譲渡契約を締結したと発表した。

 出光興産と昭和シェル石油はこれまでも経営統合を協議してきていたが、今回の株式譲渡により、経営統合に向けた本格的な協議を進めることで合意したという。

 出光興産の売上高は約5兆円、昭和シェル石油の売上高は約3兆円。両社が合併すれば、石油業界最大手のJXホールディングス(売上高10.8兆円)に続く規模になる。

 石油業界は、石油製品需要の減退、低収益体質など、さまざまな構造的課題を抱えている。ここ1年は原油価格が大幅に下落しており、ロイヤル・ダッチ・シェルでは6500人の人員削減を発表していた。

新エネルギー ジャンルのトピックス

一覧へ

関連キーワード

昭和シェル石油 出光興産

PR

注目のIT導入支援情報

一覧へ

注目のイベント・セミナー情報

一覧へ

イベント・セミナー情報の登録(無料)

記事アクセスランキング

イベント・セミナー情報アクセスランキング