ビジネス+IT

ビジネス課題別で探す

ITジャンル別で探す

2015年10月07日

フェイスブック ジャパンの代表取締役に長谷川晋 氏が就任 Instagramなどの広告強化

Facebookは7日、フェイスブック ジャパンの代表取締役に長谷川晋氏が就任したと発表した。長谷川氏はFacebookとInstagramの広告事業を強化する。同社の日本代表は、前任の岩下充志氏が3月に退任して以降、空席になっていた。

photo

フェイスブック ジャパン
代表取締役
長谷川 晋 氏

 長谷川氏は京都大学経済学部卒。プロクター・アンド・ギャンブルで10年間ブランドおよびビジネスのマネジメントに従事した後、2012年に楽天に入社。その後、上級執行役員として、アジアなどグローバルおよび国内のマーケティングを管掌していた。

 長谷川氏は、「世界最大のモバイルプラットフォームであるFacebook社のさらなる発展・成長に貢献することを楽しみにしています。事業会社サイドでマーケティングに携わってきた経験を活かし、クライアントさまのニーズにお応えするとともに、Facebook社の本社・アジア太平洋地区チームとも密に連携しながら、日本市場での取り組みを加速したいと思います」とコメントしている。

 Facebookはこの数年で、Messenger(メッセンジャー)などをリリースしたほか、Instagram、Oculus(オキュラス)、WhatsApp(ワッツアップ)などを相次いで買収。日本での月間利用者数は6月末時点で2400万人、Instagramも810万に達する。現在は広告事業による収益力強化が課題になっていた。

関連記事

デジタルマーケティング・マーケティン... ジャンルのセミナー

一覧へ

デジタルマーケティング・マーケティン... ジャンルのトピックス

一覧へ

デジタルマーケティング・マーケティン... ジャンルのIT導入支援情報

一覧へ

関連キーワード

Facebook フェイスブック

PR

注目のIT導入支援情報

一覧へ

注目のイベント・セミナー情報

一覧へ

イベント・セミナー情報の登録(無料)

記事アクセスランキング

イベント・セミナー情報アクセスランキング