ビジネス+IT

ビジネス課題別で探す

ITジャンル別で探す

2015年12月09日

冬の賞与は増額!? ボーナスが増える業種はこれだ!

エン・ジャパンは9日、同社が運営する人事担当者向け中途採用支援サイト「エン 人事のミカタ」上で、ユーザー企業の人事担当者を対象に「2015年冬季賞与」についてアンケート調査を行い、調査結果を報告した。回答は220社から集められた。

関連記事
 冬季賞与に関し、27%の企業が「2014年よりも増額予定」と回答した。「増額予定」の回答が多かった業種トップ3は「広告・出版・マスコミ関連」「金融・コンサル関連」「メーカー」だった。 賞与の増額率がもっとも多かったのは「1〜3%未満」。増額理由には「業績が好調」、「社員の意欲向上」といったものが見られた。賞与を減額予定とした企業のうち、約半数が「5%未満」と回答した。減額理由は「業績不振」など。景気回復を「実感できていない」と回答した企業が、「実感できている」と回答した企業数を上回る結果になった。
photo

昨年(2014年度)の冬季賞与と比較し、支給額に変動はあるか


photo

昨年(2014年)の冬季賞与と比較し、支給額に変動はあるか※業種別


photo

昨年(2014年)の冬季賞与と比較し、支給額に変動はあるか
※企業規模別


 冬季賞与を「増額予定」と回答した企業に増額率を聞き、もっとも多かったのは「1〜3%未満」(19%)。また、増額する理由の第1位は「業績が好調」(80%)、第2位「社員の意欲向上」(39%)となっている。フリーコメントには『待遇を改善したため賞与に反映』(サービス関連)といったベースアップに伴って賞与も増額したという声もあった。

photo

(2014年度の冬季賞与と比較し、増額予定と回答した企業に質問)
2014年の冬季賞与と比較し、何%程度増加しそうか


photo

(2014年度の冬季賞与と比較し、増額予定と回答した企業に質問)
冬季賞与を増額する理由※複数回答可


 冬季賞与を「減額予定」と回答した企業に減額率を聞いたところ、約半数の企業が「5%未満」と回答した。減額の理由としてもっとも多かったのは「業績不振」(88%)。その背景として『コストアップのため』(サービス関連)、『受注数の減少』(メーカー)などのコメントが挙げられた。

photo

(2014年度の冬季賞与と比較し、減額予定と回答した企業に質問)
2014年の冬季賞与と比較し、何%程度減少しそうか


photo

(2014年度の冬季賞与と比較し、減額予定と回答した企業に質問)
冬季賞与を減額する理由※複数回答可


 景気回復を「実感できていない」と回答した企業は、「実感できている」と回答した企業数を上回る結果となった。

photo

昨年(2014年度)と比較し、景気の上昇・回復を実感できているか

人件費削減 ジャンルのトピックス

一覧へ

人件費削減 ジャンルのIT導入支援情報

一覧へ

関連キーワード

エン・ジャパン

PR

注目のIT導入支援情報

一覧へ

注目のイベント・セミナー情報

一覧へ

イベント・セミナー情報の登録(無料)

記事アクセスランキング

イベント・セミナー情報アクセスランキング