ビジネス+IT

ビジネス課題別で探す

ITジャンル別で探す

会員限定

2016年06月07日

元マイクロソフトのプログラマが開発した「HyperDev」は、8つの面倒を不要にする

元マイクロソフトのプログラマジョエル・スポルスキー(Joel Spolsky)氏が、Webブラウザから使えるWebアプリケーションの統合開発環境「HyperDev」のベータ版を公開しました。8つの面倒な作業が不要になる、非常に簡単なフルスタックのWebアプリ開発環境です。

執筆:Publickey 新野淳一

 元マイクロソフトのプログラマで、エンジニアのコミュニティStackOverflowを立ち上げたジョエル・スポルスキー(Joel Spolsky)氏が、新サービス「HyperDev」をベータ公開しました

 HyperDevはWebブラウザから使えるWebアプリケーションの統合開発環境です。バックエンドにはNode.jsも立ち上がっています。

photo


 スポルスキー氏はHyperDevの特長を次のように説明しています。

1. アカウント作成不要
2. Git不要、そのほかのバージョンコントロールも不要
3. ネームサーバなどの操作不要
4. ホスティングへの申し込み不要
5. サーバのプロビジョニング不要
6. OSやLAMPやNode.jsサーバなどあらゆるインストール不要
7. サーバ設定不要
8. コードの統合やデプロイ不要

 この説明の通り、HyperDevのWebサイトを開くと自動的にユニークな名前が割り振られ、すぐに開発環境の画面が表示されて、そのまま開発に取りかかることができます。

 バックエンドのコードとして「package.json」「server.js」、フロントエンドのコードとして「client.js」「style.css」「index.html」が用意されています。

 これらのコードは、いわゆるToDoアプリ的な動作を行うもの。画面左上の「Show」ボタンを押すと、別ウィンドウですぐにコードが実行され、以下のようなWebアプリケーションが起動します(ただし記事執筆時点ではサーバが混み合っていたためか、起動に失敗したり時間が掛かったりしていました)。

photo


【次ページ】 コード変更はアプリに即時反映。チーム開発もリアルタイムに実現

開発ツール・開発言語 ジャンルのトピックス

一覧へ

開発ツール・開発言語 ジャンルのIT導入支援情報

一覧へ

関連キーワード

新野淳一

PR

注目のIT導入支援情報

一覧へ

注目のイベント・セミナー情報

一覧へ

イベント・セミナー情報の登録(無料)

記事アクセスランキング

イベント・セミナー情報アクセスランキング