ビジネス+IT

ビジネス課題別で探す

ITジャンル別で探す

2016年06月07日

JFEスチールが基幹システム刷新へ 各製鉄所のDB統合、IoT活用で業務プロセス改革

JFEスチールは7日、製鉄所の製造に関わる製鉄所基幹システムを刷新すると発表した。今回の刷新で業務プロセスの全社統一化を行い、各製鉄所のデータベースを一元化することで業務効率の向上を図る。

photo

製鉄所基幹システム刷新と業務プロセスの全社統一化のイメージ


 JFEグループは、2002年に川鉄とNKKが経営統合し、2003年に行われた事業再編の際に両社の鉄鋼部門が統合して発足。今回の刷新は、JFE発足時に行ったシステム統合を上回る大規模なプロジェクトになるといい、第1期として2019年3月の完成を目指して、製鉄所業務プロセス改革班が主体となって推進される予定。


 製品の受注検討から納入までの製造に関する業務プロセスの効率性を高めるべく、これまで製鉄所ごとに保有していた基幹システムのデータベースを全社で一元化する。ビッグデータやスマートデバイス・IoTといった技術を活用していくほか、新しいデータベースには製造現場でのノウハウやナレッジも取り込み、世代交代が進む製造現場における人材育成、技能伝承の推進にも活用していく。

関連記事

製造業IT ジャンルのセミナー

一覧へ

製造業IT ジャンルのトピックス

一覧へ

製造業IT ジャンルのIT導入支援情報

一覧へ

関連キーワード

JFEスチール

PR

注目のIT導入支援情報

一覧へ

注目のイベント・セミナー情報

一覧へ

イベント・セミナー情報の登録(無料)

記事アクセスランキング

イベント・セミナー情報アクセスランキング