ビジネス+IT

ビジネス課題別で探す

ITジャンル別で探す

会員限定

2016年09月20日

Oracle OpenWorld 2016

オラクルがチャットに進出 ラリー氏「チャットはすべてのインターフェイスになる」

オラクルがサンフランシスコで開催中の「Oracle OpenWorld 2016」。初日の基調講演で一番のサプライズは、ラリー・エリソン氏がChatBotを発表したことでしょう。

執筆:Publickey 新野淳一

ChatBotプラットフォームを発表。

 ラリー・エリソン氏。

 ChatBotプラットフォームを発表する。ChatBotとは、メッセージングを用いて企業のアプリケーションとユーザーとのインターフェイスを実現するものだ。

photo


 人々はスマートフォンからChatBotを使ってで在庫やスケジュールといったいろんな情報をチェックするようになるだろう。

 われわれはそのためのプラットフォームを提供する。FacebookやSlackのようなメッセージングでデジタルアシスタントを実現できる。

 デモを紹介しよう。このChatBotはSiriのように話しかけてくる。そこで、「Reorder Cards」(名刺の再発注)と命令してみる。

photo


ソーシャル・エンタープライズ2.0 ジャンルのトピックス

一覧へ

ソーシャル・エンタープライズ2.0 ジャンルのIT導入支援情報

一覧へ

関連キーワード

新野淳一 オラクル

PR

注目のIT導入支援情報

一覧へ

注目のイベント・セミナー情報

一覧へ

イベント・セミナー情報の登録(無料)

記事アクセスランキング

イベント・セミナー情報アクセスランキング