IT導入検討

会員限定

ServiceNow Japan株式会社提供コンテンツ

2017年01月13日

野村證券事例:グローバル統合に伴うITサービスマネジメントのグローバル最適化

導入事例

野村ホールディングスを持ち株会社とする野村グループの中核会社、野村證券は、世界30以上の国と地域でビジネスを展開する日本最大の証券会社だ。同社は従来、全世界の各地域で独立した運用がなされており、各地域で異なるツール、異なるプロセスで運用体制の確立していた。本資料では、野村證券が、全世界で運用標準化を徹底し、効率化を進めた取り組みについて紹介している。

【業種】金融
【対象地域】世界30以上の国と地域

この続きは会員限定です