IT導入検討

会員限定

レノボ・ジャパン株式会社提供コンテンツ

2017年03月17日

東日本大震災から6年、技術進化を取り入れた「IT-BCP対策」再検討のポイント4つ

セミナー資料

2011年3月11日の東日本大震災から6年が経過した今、ビジネスの現場はいつ来るかわからない脅威にどのように備えるかを再検討する必要がある。TIS 執行役員 プラットフォーム サービス本部 プラットフォームサービス事業部長の阿久津晃昭 氏と、レノボ・ジャパン データセンター・ソリューション事業本部 ビジネス開発本部本部長の星雅貴 氏は、日経ビジネスオンライン主催の「経営課題解決シンポジウム」に登壇。東日本大震災の経験から得た教訓や、近年の技術進化を取り入れた新しいIT-BCPを策定する動きが活発化していることに触れ、IT-BCPを検討する上でのポイント、クラウドサービス利用上の注意点などを解説した。

ページ数:8ページ
内容(一部抜粋)
●東日本大震災が残した企業におけるIT-BCPの教訓
●IT-BCPを検討する際の4つのポイント
●DR実現を目指す企業にとっての現実解

この続きは会員限定です

関連コンテンツ


《ご購入前のご相談・お見積りのご依頼はこちら》
会社名 :レノボ・ジャパン株式会社
E-mail :hojin_jp@lenovo.com
TEL  :0120-68-6200
受付時間:月曜日〜金曜日 9:00〜17:30
(土、日、祝日、5月1日、12月30日〜1月3日を除く)
http://www.lenovojp.com/business/product/server/

特集ロゴ