IT導入検討

会員限定

株式会社アーク情報システム提供コンテンツ

2017年04月27日

【事例:ネットカフェ/計測器メーカー/市役所】Windowsの「復元と安定」で得たメリットとは

導入事例

「HD革命/WinProtector」は、任意のハードディスクドライブへ一時ファイルを作成し、すべての書き込みを退避(一時ファイルへ書き込み)させて、元の環境(システムやデータ)を保護するソフトウェアだ。再起動やシャットダウンのタイミングで元の環境に戻すことができるため、学校の授業、個人情報の取り扱い、営業などの持ち出し、ホテルなどの宿泊施設での貸出、各種ソフトウェアの導入やOS設定変更のテストなど、さまざまなシーンで使われるPCの保護や安定稼働が可能だ。本資料では、利用客の乱用をリセットし、運用効率と堅牢性を高めたネットカフェ、Windows環境を安定したシステム環境でアプリを動作させた計測器メーカー、1台のパソコンでログオンユーザごとに保護モードを設定し、個⼈情報を取り扱えるようにした市役所の事例を紹介しよう。

ページ数:2ページ
内容(一部抜粋)
●ネットカフェ事例:利⽤客の乱⽤も簡単リセット
●計測機器メーカー事例:販売機器へのAPIによる組み込み
●市役所事例:1台のPCでも個人情報取り扱い履歴を残さない

この続きは会員限定です