IT導入検討

会員限定

有限責任監査法人トーマツ提供コンテンツ

2017年05月18日

デロイト トーマツ サイバーセキュリティ 先端研究所 連載

EU一般データ保護規則の概要と対応のアプローチ

技術文書

プライバシー保護の枠組みとして、これまでEU加盟国に適用されてきたデータ保護指令に替わり、新たに一般データ保護規則(GDPR)が採択された。適用が開始される2018年5月には、企業に対し今まで以上の義務が求められており、現地の従業員や顧客等の個人データを取り扱う企業においては、その内容を理解し対応を進めておくことが重要になっている。本資料では、一般データ保護規則で求められている要件や対応のためのアプローチをデロイト トーマツ サイバーセキュリティ先端研究所 主任研究員 大場 敏行氏が概説する。

ページ数:9ページ

この続きは会員限定です