IT導入検討

会員限定

株式会社フロムスクラッチ提供コンテンツ

2017年08月01日

なんでも酒やカクヤス事例:マーケティングプラットフォーム導入で目指す新たなEC戦略

導入事例

「なんでも酒屋カクヤス」は、店舗・EC・電話注文と3つのチャネルを展開している。EC化率は上昇しており、特にBtoC顧客のEC化率は半分近くまでのぼっているという。そんな同社ECのKPIは、立ち上げ以来、新規会員獲得と売り上げの2つだったが、顧客の定着をもう一つの軸として注力することにした。その背景とマーケティングプラットフォーム「b→dash」の導入によるオムニチャネル化などの将来構想まで迫る。

ページ数:5ページ

この続きは会員限定です

関連コンテンツ


その他オススメコンテンツ