デスクトップ仮想化によるワークスタイルの変革



 VDIソリューションとは、デスクトップ環境とデータを切り離すことにより、場所や時間、特定のデバイスから束縛されることなく、機動的なビジネス展開を実現するものです。 VDIを導入することにより、より柔軟なビジネス展開が可能となり、BCP対策における有用性や、在宅勤務の実現、運用管理の効率化を実現するなど、大きなビジネス変革が可能となる、多彩な導入効果に大きな注目が集まっています。

 本セミナーでは、電通国際情報サービス(ISID)のグループ会社として、導入コンサルから、構築、監視運用までの『ワンストップVDIソリュ ーション』を提供するISIDアドバンストアウトソーシングと、グローバルで多くの支持を集めるWyseやシトリックス製品の国内一次店であ るアセンテック、そして仮想デスクトップで市場をリードするシトリックスが共催し、いかにデスクトップ仮想化によりワークスタイルを 変革するかをお伝えします。


※ 個人の方、主催社と競合する企業の方のご参加はお断りさせていただく場合がございます。

セミナー概要
名称

デスクトップ仮想化によるワークスタイルの変革

日時

9月18日(水)14:00〜17:45(13:30受付開始)

会場 富士ソフト アキバプラザ7F VDIイノベーションセンター [会場地図] 
〒101-0022 東京都千代田区神田練塀町3 アキバプラザ7F
TEL:03-5209-6285
受講予定者数

25名

受講料 無料(事前登録制)
主催 株式会社ISIDアドバンストアウトソーシング、
アセンテック株式会社、
シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社
メディア協力  ソフトバンク ビジネス+IT

プログラム
14:00〜14:05
開会のご挨拶
14:05〜14:45
デスクトップ仮想化最新動向

アセンテック株式会社
講演内容 : 仮想デスクトップ・ソリューションは、高いセキュリティ性や、運用管理負担の低減といった大きなメリットがあるのに加え、昨今ではBCPやBYOD、場所や利用端末にとらわれない、 機動的なワークスタイルへの変革といった側面でも大きな注目を集めますます導入の拡大が進んでいます。本セッションでは、その最新市場動向や技術動向、また、いま もっとも支持されている最新ソリューションのご紹介をいたします。
14:45〜15:25
デスクトップ仮想化によるワークスタイルの変革

株式会社ISIDアドバンストアウトソーシング
講演内容 : マルチデバイス化が進む中でのOS移行、そして日々の複雑な運用管理。これからのクライアントを取り巻く環境は大きく変化することが予想されます。本セッションでは、デスクトップ仮想化(VDI)によるスマートなクライアント管理と機動的なビジネス展開を実現させるワンストップVDIソリューションをご紹介いたします。
15:25〜15:35
休憩
15:35〜16:15
VDI環境に安定をもたらす監視サービス
 〜AOSMS for VDIのご紹介〜

株式会社ISIDアドバンストアウトソーシング
講演内容 : VDI導入、また運用・管理において豊富な実績を誇るISIDアドバンストアウトソーシング。その多彩な実績に裏打ちされた万全のサービス体制をご紹介し、VDI運用管理の課題そして、それを解決する最新技術とソリューションをご紹介します。
16:15〜16:55
デスクトップ仮想化がもたらすメリットと導入方法について

シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社
講演内容 : デスクトップの仮想化はワークスタイルを大きく変え、業務効率を改善できます。本セミナーでは導入に際してどのようなアプローチをするのか、問題点をどのように解決するかをわかりやすく解説します。
16:55〜17:00
閉会のご挨拶
17:00〜17:45

ご相談会 ※自由参加

※講演内容・プログラムは都合により一部変更させていただくことがございます。予めご了承ください。

※個人の方、主催社と競合する企業の方のご参加はお断りさせていただく場合がございます。

■お問い合わせ
ソフトバンク クリエイティブ
ソフトバンク ビジネス+IT編集部 セミナー事務局
東京都港区六本木2-4-5 TEL:03-5549-1140 (平日10:00〜19:00) 

https://form.sbcr.jp/seminar/