中央システム プロダクト紹介セミナー

様々なインフラ基盤は、事実上の標準が確立してから長きにわたって基本的なアーキテクチャは変わらないままに進化を続けてきました。しかし、既に基本的なアーキテクチャの限界が見えて来た昨今、新たなアーキテクチャに基づいたインフラ基盤が求められるようになっています。
また、ハードウェア・ソフトウェアを問わずインフラの仮想化は日常的に使われていますが、これは主にCPUの高性能・高速化の恩恵で実現できたものです。しかし反面、従来のストレージやネットワーク技術ではCPUの性能に追いつけない事も少なくありません。

当セミナーでは、「システム高速化に向けてのパラダイムシフト」と銘打ち、より高速化を狙ったシステム基盤を支える製品と事例をご紹介します。

お申し込みはこちら

セミナー概要

名称
中央システム プロダクト紹介セミナー
 〜システム高速化に向けてのパラダイムシフト〜
開催日時
2014年11月27日(木) 13:30〜16:30 (開場 13:15)
会場
品川インターシティ ホール棟 B1 会議室4
地図はこちら
定員
50名
受講対象
情報システム・インフラ部門、設計部門、メディア部門 等
主催
中央システム
協賛
東京エレクトロンデバイス株式会社 / シーティーシー・エスピー株式会社 / リコーソリューションズ東京株式会社 / ニューロテック株式会社 / Aspera / ピュア・ストレージ・ジャパン株式会社
メディア協力
ビジネス+IT

プログラム

13:30〜13:40

開催のご挨拶

第1営業本部
本部長 岡野 剛

13:40〜14:10

中央システム株式会社に於けるプロダクトソリューションの取り組みと、システム高速化に向けたテクノロジーのご紹介

第1営業本部 ITサービスソリューション営業部
シニア・ソリューション・コンサルタント 東源 夏樹

14:10〜14:50

HDDからSSDへ、ストレージ業界で今起こっている変革とは?  〜オールフラッシュアレイ「Puer Storage」製品のご紹介〜

ピュア・ストレージ・ジャパン株式会社
南里 修一 様

14:50〜15:10

Pure Storage導入事例紹介

東京エレクトロンデバイス株式会社
CN事業統括本部 CNストレージビジネスデベロップメント事業部 ビジネスデベロップメント部
長尾 圭輔 様

15:10〜15:20
休憩
15:20〜16:00

巨大化するファイル転送と交換をどうするか?  〜高速ファイル転送ソフトウェア「Aspera」製品のご紹介〜

シーティーシー・エスピー株式会社
ビジネス企画推進部
部長補佐 落合 正隆 様

16:00〜16:20

デジタル採点システムにおけるAsperaの導入事例

株式会社プリマジェスト
ソリューションビジネス営業本部 営業戦略統括部 教育ビジネス推進部
マネージャー 浪岡 正幸 様

16:20〜16:30

閉会のご挨拶

第1営業本部 ITサービスソリューション営業部
部長 尾花 眞明

※スケジュールは急きょ変更になる場合がございます。

お申し込みはこちら