セミナータイトル

企業や各種団体が所有する営業秘密や情報資産を狙うばかりか、直接の金銭被害も次々と報告されており、サイバー犯罪が悪質化・ビジネス化しています。また外部からの攻撃に加え、昨今では組織内ユーザーや特権者からの情報漏洩など、国内では対策が遅れてい内部不正によるインシデントも目立っており、事態は深刻さを増しています。セキュリティマネジメントセミナーでは、様々な知見やIT情報など、企業・各種団体のセキュリティ戦略および経営戦略策定の一助となる情報を提供してまいります。

本セミナーは終了いたしました。
今後ともビジネス+ITセミナーをよろしくお願い申し上げます。



セミナー概要
名称 サイバー犯罪時代のセキュリティマネジメントセミナー 2015
日時 2015年3月18日(水)13:00〜17:30(受付開始12:30〜)
会場 ベルサール九段 3F[会場地図]
東京都千代田区九段北1-8-10住友不動産九段ビル
現地連絡先 : 03-3263-9621
定員 200名
受講料 無料(事前登録制)
主催 SBクリエイティブ株式会社
協賛 株式会社日立システムズ
株式会社ネットワールド
Absolute Software
パロアルトネットワークス合同会社/テクマトリックス株式会社[共同出展]
デジタルガーディアン株式会社
EMC ジャパン株式会社
アルプス システム インテグレーション株式会社
株式会社網屋
メディア協力  ビジネス+IT
基調講演

情報セキュリティ大学院大学
大学院・情報セキュリティ研究科 教授
原田 要之助 氏

[プロフィール]1979年京都大学大学院工学部数理工学専攻修了。NTT研究所にて通信ネットワークの監視・制御システム開発、システムセキュリティアーキテクチャや情報セキュリティマネジメントの研究等に従事。1999年より情報通信総合研究所にて、情報セキュリティコンサルティングと監査に従事。とくに、国連傘下OPCWの情報セキュリティ監査チームのリーダを務める。経済産業省情報セキュリティガバナンス委員会委員、企業IT統制委員会委員等歴任。元ISACA(情報システムコントロール協会)国際本部副会長。情報処理学会EIP研究会幹事、システム監査学会理事、セキュリティマネジメント学会常任理事、日本セキュリティ監査協会資格認定委員長、ISO/IEC SC40/WG1の国内委員会主査及び国際editor、ISO/IEC SC27/WG1の国内委員会委員及び国際Co-editor、中央大学工学部大学院非常勤講師、サイバー大学非常勤講師、フェリス女学院大学非常勤講師。

プログラム
13:00〜13:50
【基調講演】 サイバー犯罪時代のセキュリティマネジメントについて

情報セキュリティ大学院大学 
大学院・情報セキュリティ研究科 教授 
原田 要之助 氏
講演内容 : 個人情報保護法の改正やマイナンバー法案の施行による情報完全性への関心の高まり、また311以降、情報システムのダウンや計画停電による停止などにより可用性が重視されるようになるなど、情報セキュリティについての考え方も大きく変化をしています。本セッションでは、企業を取り巻くセキュリティマネジメントの環境の変化を考察し、セキュリティ投資やリスク、取るべき対策について再考いたします。
13:50〜14:30
「経営リスク」に挑むサイバーセキュリティのあり方
〜組織・マネジメント・CSIRT〜


株式会社日立システムズ
サイバーセキュリティリサーチセンタ 主任技師
大森 雅司 氏
講演内容 : もはや対岸の火事とは言えないサイバー攻撃が経営にもたらすインパクトを最小化するには、インシデント発生を未然に防ぐことに加えて、万一の発生時に迅速かつ適切な初動対応が重要です。本セッションでは経営層を中心とした組織的なマネジメントとその継続運用について、CSIRTをポイントにして解説します。
14:30〜14:40
ブース交流・休憩
14:40〜15:20
VMware NSX が実現する 次世代セキュリティの現実解
〜 セキュリティを再定義する 〜


株式会社ネットワールド
SI技術本部 プラットフォームソリューション課
松本 光平 氏
講演内容 : ネットワーク仮想化製品である"VMware NSX"は、仮想ならではのセキュリティ対策を提供します。本セッションでは製品概要とあわせて、次世代セキュリティ"マイクロセグメンテーション"を、デモ動画を交えてご紹介します。
15:20〜16:00
モバイルデバイスに対する盗難対策ソリューション
−盗まれたデバイスを取り戻しますー


Absolute Software
技術担当
垣内 伸一 氏
CSIRT構築が進む背景とRSAの対策
〜RSA Advanced SOCソリューション


EMCジャパン株式会社
システムズエンジニアリング部 部長
八束 啓文 氏
講演内容 : システムや体制の整備だけでなく、情報端末そのものの物理的保護は万全でしょうか。PCやスマートデバイスの盗難・紛失時に、リモートからデータを消去して情報漏洩を防止したりロックして悪用を防ぐだけでなく、万が一の際にデバイスを物理的に発見し、取り戻す方法をご紹介いたします。 講演内容 : 以前とは比較できないぐらい難しくなっている昨今のサイバー脅威と、その全貌の調査に膨大な時間を取られる原因を整理します。その上で、脅威の早期検知と対処に高い効果を得るために必要なRSAソリューションの機能とプロセスを解説します。
16:00〜16:10
ブース交流・休憩
16:10〜16:50
ネットワーク内部に潜む3つの脅威とその対応

テクマトリックス株式会社
ネットワーク営業部
安藤 雅士 氏

※パロアルトネットワークス合同会社/テクマトリックス株式会社[共同出展]
ニュータイプの脅威には組み合わせが最適 〜サイバー攻撃からマイナンバー対策まで〜

アルプス システム インテグレーション株式会社
セキュリティ営業部営業1課
小谷 僚 氏
講演内容 : 昨今の攻撃手法の進化、多様化により、社内に入りこんだ後に巧妙に活動する脅威が増加しています。外部だけをみていたセキュリティから、内部の脅威を前提としたセキュリティマネジメントが必要とされる中、パロアルトネットワークスの次世代ファイアウォールを用いたゼロトラストネットワーク・セキュリティについてご説明します。 講演内容 : サイバー攻撃手法の進化により、新しい脅威が増加しています。従来の対策では防ぎきれないこれらの脅威、特に外部からの脅威に対しての多層的な防御が必須となってきました。入口対策と出口対策の強化や万一のデータ流出に備えた対策など、総合的なセキュリティソリューションをご紹介いたします。
16:50〜17:30
コンテキストアウェアネスで実現する情報漏洩対策
〜 内部外部脅威に対応する状況認識型セキュリティを提供します 〜


デジタルガーディアン株式会社
代表取締役社長
大橋 裕司 氏
【※参加特典多数!】
内部犯罪を防止する世界各国の対策手法


株式会社網屋
東日本営業部
青野 まゆ 氏
講演内容 : デジタルガーディアンで は、企業内、クラウド、モバイル、BYODの環境拡大により、点在する企業データをコンテキストアウェアネス(操作内容、条件)によって、安全 に利用できる仕組みを提供します。 講演内容 : 内部不正による情報漏えいは、日本だけでなく転職機会の多い世界各国で深刻な問題となっています。いま国内と海外で起きている「犯罪」と「傾向」と「その対策」を例に、効果的な内部不正の抑止方法をご紹介します。
※網屋セッションを聴講された方にはもれなく「特製Quoカード」「スペシャル美味しいお土産」「特別プライス」をご用意!これを聞かなきゃ大損です!!!
※講演内容・プログラムは都合により一部変更させていただくことがございます。予めご了承ください。

本セミナーは終了いたしました。
今後ともビジネス+ITセミナーをよろしくお願い申し上げます。



各社デモブースをご用意。皆様からのご質問にお答えいたします(受付時間・休憩時間内での対応となります)
株式会社日立システムズ
SHIELD クラウドCSIRTサービスは、サイバー攻撃や各種セキュリティインシデントへの対策を強化するために、企業・団体内での設置が増えている“組織内CSIRT”の運用を支援するサービスです。講演でご紹介するクラウドCSIRTサービスについて、管理ポータルサイト画面を使ってご説明いたします。
こんな方におすすめ:CSIRTの継続的な運用に関心のある方、組織的なサイバーセキュリティ対策を検討中の方。
株式会社ネットワールド
講演でご紹介するVMware NSXについて、ネットワーク機能をソフトウェアで提供することで得られるセキュリティメリットを、講師が直接ご説明いたします。
こんな方におすすめ:NSXについて知りたい方、導入によるセキュリティメリットを知りたい方。
Absolute Software
デバイスが盗難・紛失に遭った際、地図上に位置を表示したり、遠隔からデータを削除して情報漏洩を防止したり、ロックして悪用を防ぐことができ、盗まれたデバイスを物理的に発見し取り戻すお手伝いをする「Absolute Computrace」のデモを実施します。
こんな方におすすめ:PCやスマートデバイスを持ち出す業務に携わる人。
パロアルトネットワークス合同会社/
テクマトリックス株式会社[共同出展]
標的型攻撃対策や、講演でご紹介する内部ネットワークのセキュリティ対策について、講師が直接ご説明致します。
デジタルガーディアン株式会社
点在する企業データをコンテキストアウェアネス(操作内容、条件)に安全に利用できる仕組みについて、講師が直接ご説明致します。
こんな方におすすめ:人、マルゥエア問わず、情報が持ち出されているか否かが解らないので、実態を把握し、セキュリティ強化につなげたい。
EMCジャパン株式会社
ASOC (Advanced Security Operation Center) ソリューションに関連する資料を配布しています。アンケートに答えて頂いた方にはノベルティグッズを差し上げます。また、2015年4月開催予定の ASOC デモセミナーにご参加希望の方は受付いたします。
アルプス システム インテグレーション株式会社
サイバー攻撃への備えとして講演のなかでご紹介する各種ソリューション(Webフィルタリング製品、デバイス制御・ワークフロー製品など)のデモを実施します。製品、ソリューションへのご相談のほか、貴社ご提供製品との連携の可能性などについてもお気軽にお問合せください。
株式会社網屋
8年連続シェアNO.1【ALog ConVerter】
ファイルサーバやDBサーバにある重要情報へのアクセスを監視し、内部不正による情報漏えいを抑止します。ブースでは、OSの複雑なログを、人の操作が分かるログに分析変換するデモをご覧いただけます。
こんな方におすすめ:内部不正の抑止、万が一の事後追跡のために何が必要かを知りたい方。セキュリティ対策として効率よくログを管理する“コツ”が知りたい方。
ブースにお越し頂いた方にもれなく、「書き味抜群 ボールペン」を進呈!※さらに!!先着6名様には「特別ノベルティ(詳細はお楽しみに♪)」を進呈
【参加者限定キャンペーン】出展製品をキャンペーン価格でご提供します。※詳細はブースにてお問い合わせください。
※展示内容は都合により一部変更させていただくことがございます。予めご了承ください。

本セミナーは終了いたしました。
今後ともビジネス+ITセミナーをよろしくお願い申し上げます。




■お問い合わせ
SBクリエイティブ株式会社 ビジネス+IT編集部 セミナー事務局
東京都港区六本木2-4-5 TEL:03-5549-1140(平日10:00〜19:00) 

https://www.sbbit.jp/inquiry/entry.aspx
※ソフトバンク クリエイティブ株式会社は2013年10月1日よりSBクリエイティブ株式会社に社名変更致しました。