セミナータイトル

企業の情報共有基盤の中核を担ってきたLotus Notes/Dominoですが、旧バージョンのサポートの終了、他のシステムとの連携の難しさ、開発担当者の不在、もしくは運用管理コスト増といった要 因から、アップデートを断念したり、別の情報基盤への移行を検討する企業が増えています。また昨今のグローバルITやフレキシブルワークスタイルへの対 応、高度化するセキュリティの要件や事業継続への課題など、情報共有基盤を活用する際に、企業が対応すべき課題もさらに複雑化しており、この移行への流れ を加速しています。企業が抱える情報共有基盤の課題をクリアし、既存のNotesの資産を活かして持続成長可能なシステムを構築するためには、どのような 選択肢があり、どのようなソリューションを選択すべきでしょうか?
当セミナーでは、 Lotus Notes/Domino資産活用の今後を考えるにあたり知っておくべき知識を整理し、Notesからのシステム移行のメリットとリスクをわかりやすく説明します。


セミナー概要
名称 Notesマイグレーションセミナー2015 大阪
〜Notesからのシステム移行のメリットとリスクを整理する
日時 2015年9月10日(木) 13:00〜 (受付開始12:30〜)
会場 第二吉本ビルディング貸会議室 A+B室 (ヒルトンプラザ ウエスト・オフィスタワー8階)
[会場地図]
〒530-0001 大阪市北区梅田2丁目2番2号 TEL:06-6341-3334
定員 70名
受講料 無料(事前登録制)
主催 SB クリエイティブ株式会社
協賛 サイボウズ株式会社
サイバーソリューションズ株式会社
ソフトバンク・テクノロジー株式会社
ほか
メディア協力 ソフトバンク ビジネス+IT
基調講演
米倉 誠一郎氏
一橋大学 イノベーション研究センター 教授
米倉 誠一郎 氏
[プロフィール] 現在、一橋大学イノベーション研究センター教授、六本木アカデミーヒルズ日本元気塾塾長プレトリア大学GIBS日本研究センター顧問、『一橋ビジネスレビュー』編集委員長。
一橋大学社会学部(1977年)・経済学部(1979年)卒、同大社会学修士(1981年)。ハーバード大学PhD(歴史学博士、1990年)。企業経営の歴史的発展プロセスを戦略・組織・イノベーションの観点から研究。著書に、『経営革命の構造』(岩波新書)、『企業家の条件』(ダイヤモンド社)、『脱カリスマ時代のリーダー論』(NTT出版)、『創発的破壊:未来をつくるイノベーション』(ミシマ社)、『二枚目の名刺 未来を変える働き方』(講談社)など多数。
プログラム
13:00〜13:50
【基調講演】見たくない未来:イノベーションとパラダイムチェンジ

一橋大学 イノベーション研究センター 教授
米倉 誠一郎 氏
講演内容 : 日本には優れた技術やビジネスアイデアはあります。しかし、それらが大きなイノベーションに結びついてこないのは、日本人の多くが見たい未来しか見えていないからです。過去の延長線上に未来はなく、まさに僕たちが見たくない未来に未来があるのです。
 
13:50〜14:30
「サイボウズ ガルーン」がNotes移行の選択肢に!
〜 データ移行も可能となったサイボウズのNotes移行ソリューション 〜


サイボウズ株式会社
ビジネスマーケティング本部・Garoon プロダクトマネージャー
池田 陽介 氏
講演内容 : Notesから他のグループウェア・情報共有基盤に移行したいけれど、蓄積されたナレッジや業務フローに組み込まれたアプリケーションを捨てられない、変えられない。そんな企業の悩みをサイボウズが解決します。本セッションでは、実際にNotesから「ガルーン」へ移行したお客様の事例や、サイボウズのNotes移行ソリューションをご紹介します。
 
14:30〜14:40
休憩・ブース交流
14:40〜15:20
Notes延命する?しない?選択肢あるある話。
〜現場を知り尽くす「IBMチャンピオン」が紐解く!〜


サイバーソリューションズ株式会社
代表取締役社長 秋田 健太郎氏

株式会社エフマネージャー
御代 政彦氏(IBM CHAMPION)
講演内容 : 国内トップレベルのNotesノウハウから、今、現場で何が起きていて、どこに向かおうとしてしているのか?!を考察しながら、最適な選択肢をニュートラルな立場から解説!また、多くのノーツ連携/移行実績を持つ法人向けメール専業企業が、今、最適なマイグレーションをIBMにも愛されるような提案をします!
15:20〜16:00
「捨てる・はめる・使える」
これからのクラウド移行はNotesを捨てる!
〜 型にはめる簡単導入!OnePortalだから使える!〜


ソフトバンク・テクノロジー株式会社
技術統括 エンタープライズソリューション本部
第1技術統括部 コラボレーションサービス部 第2グループ
鈴木 昭彦 氏
講演内容 : Notesマイグレーションの成功の秘訣はNotesを捨てることです。NotesとSharePointの両方に対して10年以上の実績を持つSBTなら、どちらの機能も知り尽くしています。そのSBTのノウハウが詰まった当社独自の「OnePortal」なら、Notesを捨てて、Office365 SharePoint Onlineを簡単導入することが可能です。本セミナーでは、それら事例を交えて紹介します。
16:00〜
アンケート・ブース交流
※講演内容・プログラムは都合により一部変更させていただくことがございます。予めご了承ください。



各社デモブースをご用意。皆様からのご質問にお答えいたします(受付時間・休憩時間内での対応となります)

サイボウズ株式会社
サイボウズの「ガルーン」、「kintone」のご紹介と実際にデータを含めて Notes移行をおこなったデモ環境をご用意し、デモンストレーションやお客様が触れることのできる実機をご用意します。
こんな方におすすめ:Notesから他のグループウェアへのリプレイスを検討されている方
サイバーソリューションズ株式会社
サイバーソリューションズは国内唯一のメールシステムをワンストップで提供できる専門メーカーです。Notesメールからの移行に関してのご相談、最新メールシステム「CyberMail」「MailBase」「MailGates」の実機デモをご覧いただけます。オンプレ型からクラウド型までお客様のご要望にそった導入も可能です。
ソフトバンク・テクノロジー株式会社
グループウェアのお悩みに対して、38万ユーザのOffice365導入実績ノウハウが提供可能です。NotesデータベースのOffice365移行を支援する「Notes Migrationサービス」、クラウドのセキュリティリスクを回避する「Online Service Gate」や「ADFS on Cloud」など、クラウド検討から構築、運用までワンストップで支援するソリューションを揃えてご来場をお待ちしております。
※展示内容は都合により一部変更させていただくことがございます。予めご了承ください。
※記載の製品/サービス名称、社名、ロゴマークなどは該当する各社の商標または登録商標であり、許諾のもとに使用しています。



■お問い合わせ
SBクリエイティブ株式会社 ビジネス+IT編集部
東京都港区六本木2-4-5 TEL:03-5549-1140(平日10:00〜19:00) 

https://www.sbbit.jp/inquiry/entry.aspx
※ソフトバンク クリエイティブ株式会社は2013年10月1日よりSBクリエイティブ株式会社に社名変更致しました。