セミナータイトル


企業はもとより国家機関まで被害が表面化している標的型攻撃や、内部犯罪的情報漏洩など、企業や組織の情報資産を取り巻く脅威がますます高度化・複雑化しており、セキュリティポリシーの見直しも含めた総合的な対策が必要になっています。さらにはクラウド・モバイルの活用や働き方の多様化によりセキュリティの境界・領域も広がっており、モバイルワークやグローバル組織におけるセキュリティのあり方も問われています。本セミナーでは企業や組織が直面するセキュリティの課題に対し、現状の認識と、具体的な課題解決の手段やポイントをテーマ毎に整理してまいります。

※競合他社のご参加はお断りする場合がございますのでご了承ください。
※お申し込み多数の場合は抽選制とさせていただきます。

セミナー概要
名称

セキュリティ マネジメント カンファレンス 2015 大阪

日時

2015年9月3日(水) 13:00〜17:40(受付開始12:30〜)

会場 梅田スカイビル タワーイースト36階 スカイルーム1 [会場地図]
〒531-6023 大阪市北区大淀中1-1 梅田スカイビル タワー タワーイースト36階
定員

120名

受講料 無料(事前登録制)
主催 SBクリエイティブ株式会社
協賛 パロアルトネットワークス合同会社/テクマトリックス株式会社
東芝情報機器株式会社/東芝情報システム株式会社
KPMGコンサルティング株式会社
メディア協力  ソフトバンク ビジネス+IT
基調講演
講演者名
『セキュリティ心理学/セキュリティマネジメントから考える
セキュリティインシデント対策』

情報セキュリティ大学院大学名誉教授, 元横浜市CIO補佐監
内田 勝也 氏
 


プログラム

13:00-13:50

【基調講演】
セキュリティ心理学/セキュリティマネジメントから考える
セキュリティインシデント対策


情報セキュリティ大学院大学
名誉教授, 元横浜市CIO補佐監
内田 勝也 氏
講演内容 : 情報セキュリティの課題が大きな社会問題になってきたが,対策の多くは技術中心の解決方法を考えているが,ユーザ企業・組織では,技術的対策以上に,セキュリティ心理学的な知見やセキュリティマネジメント対策が必要になっている. ISMS認証を取得しても,それを役立てる仕組みが足らないことはないだろうか? また,ヒューマンエラーを個人の資質が問題だと考え,インシデントの原因になった個人の問題と考えていないだろうか? セキュリティ心理学の確立やISMS認証事業所調査等から,セキュリティインシデント対策を考えてみたい.

13:50-14:30

直近の標的型攻撃被害から学ぶ、本当のセキュリティ対策について

パロアルトネットワークス合同会社/テクマトリックス株式会社
ネットワーク営業部 部長
西脇 一郎 氏

講演内容 : 特定の企業・組織・人に対する機密情報詐取やシステム破壊を目的とした標的型攻撃は、未知のエクスプロイト攻撃やマルウェアなどにより、攻撃されても気付かないことが多く、検出が非常に困難です。また、従来の対策だけでは防ぎきれないことが多い為、多層的な防御対策が必要とされています。本セミナーでは、多層防御による本当の標的型攻撃対策のポイントをご紹介します。

14:30〜14:40

休憩

14:40-15:20

マイナンバー制度 民間企業における情報漏洩対策         
〜業務に潜むリスクとソリューションのご紹介〜


東芝情報機器株式会社 カスタマーサポート第一本部 副本部長 寺田 竹伸 氏
東芝情報システム株式会社 SIソリューション事業部 部長 野瀬 克紀 氏
講演内容 : 企業における主なマイナンバー関連業務に潜むセキュリティリスクを、先行事例となる社会保障番号に関する情報漏洩事故を交えてご紹介します。同時にセキュリティリスクに対応するために必要な、オフィスにおける情報漏えい対策ソリューションをご紹介します。

15:20-16:00

いま、サイバーリスクとどう向き合うか

KPMGコンサルティング株式会社
サイバーセキュリティアドバイザリー エバンジェリスト
武部 達明 氏
講演内容 : サイバー攻撃が高度に進化する中、企業もセキュリティマネジメントを進化させなければならない。ここではセキュリティ業界標準の歴史を振り返りながら、あるべきサイバーリスクへの対応方法を紹介する。
※講演内容・プログラムは都合により一部変更させていただくことがございます。予めご了承ください。

※競合他社のご参加はお断りする場合がございますのでご了承ください。
※お申し込み多数の場合は抽選制とさせていただきます。


パロアルトネットワークス合同会社/
テクマトリックス株式会社

米国パロアルトネットワークス社エンタープライズセキュリティプラットフォームにおける標的型対策についてデモを交えてご紹介いたします。ブースにお越し頂いた方、先着100名様にAmazonギフトカード500円分を進呈!

※展示内容は都合により一部変更させていただくことがございます。予めご了承ください。
※記載の製品/サービス名称、社名、ロゴマークなどは該当する各社の商標または登録商標であり、許諾のもとに使用しています。


■お問い合わせ
SBクリエイティブ株式会社 ビジネス+IT編集部
東京都港区六本木2-4-5 TEL:03-5549-1140(平日10:00〜19:00) 

https://www.sbbit.jp/inquiry/entry.aspx
※ソフトバンク クリエイティブ株式会社は2013年10月1日よりSBクリエイティブ株式会社に社名変更致しました。