セミナータイトル

セキュリティやヘルスケア、車載、家電、物流分野などにおいて、機械間を通信ネットワークで結び、新たなバリューやビジネスチャンスを創出するM2M(Machine to Machine)が拡大し、IoT(Internet of Things)の世界が実現しつつある中で、これらのシステム基盤を構成するデバイスやネットワーク、プラットフォーム、アプリケーションに関心が集まっています。当セミナーでは活用事例を交え、M2M/IoTビジネスの成功を実現するための様々な情報をご紹介してまいります。


セミナー概要
名称 M2M/IoTビジネス 2015
〜ビジネスを成功させるための Internet of Things、その近未来とは〜
日時 2015年9月17日(木) 13:00〜16:50 (受付開始12:30〜)
会場 ベルサール神保町 3F Room 4+5 [会場地図]
〒101-0065 東京都千代田区西神田3-2-1 住友不動産千代田ファーストビル南館
定員 100名
受講料 無料(事前登録制)
主催 SBクリエイティブ株式会社
協賛 株式会社NTTPCコミュニケーションズ
ニフティ株式会社
株式会社ACCESS
ほか
メディア協力  ソフトバンク ビジネス+IT
基調講演
講演者名
再定義の時代:IoTがビジネスを変える

東京大学
先端科学技術研究センター 教授
森川 博之 氏
[プロフィール]1987年東京大学工学部電子工学科卒業。1992年同大学院博士課程修了。工博。2007年より現職。ユビキタスネットワーク、センサネットワーク、ビッグデータ/M2M、無線通信システムなどの研究開発に従事、電子情報通信学会論文賞(3回)、情報処理学会論文賞、情報通信学会論文賞、ドコモモバイルサイエンス賞、総務大臣表彰、志田林三郎賞、情報通信功績賞など受賞。新世代M2Mコンソーシアム会長、OECDデジタル経済政策委員会副議長等。総務省情報通信審議会委員、国土交通省研究開発審議会委員等。
コマツの事例に学ぶ、IoT推進へのアドバイスと情報システム部門の役割

株式会社 小松製作所
執行役員 情報戦略本部長
山根 宏輔 氏
[プロフィール] コマツグループ全体の情報システム統括責任者。1981年コマツ入社。石川県小松市の粟津工場経理課配属後、通算25年経理財務部門に所属。93年から6年間米国アプライドマテリアル社とのJVに出向し、99年から4年間コマツアジアでシンガポール駐在。帰国後は広報・IR部長、財務部長を歴任し、2008年から情報システム部門を担当。2011年から現職。ITの経営への貢献について提言を続けている。
株式会社アクト・コンサルティング
取締役経営コンサルタント
野間彰 氏
[プロフィール]
野村総合研究所を経て現職。大手製造業、情報サービス業、ベンチャー企業などを中心に、経営戦略、事業戦略、業務改革のコンサルティングを行っている。関連著書:「ATACサイクルで業績を150%伸ばすチーム革命」(SBクリエイティブ)、「調達革新」(日刊工業新聞社)、「システム提案で勝つための19のポイント」 (翔泳社)、「団塊世代のノウハウを会社に残す31ステップ」(日刊工業新聞社)、他。
ビジネス+ITにて「CIO・システム部長に聞く、対談インタビュー」「日本が誇るフェロー・CTOに学ぶノウハウ定義書」を好評連載中。

プログラム
13:00-13:50
基調講演
再定義の時代:IoTがビジネスを変える

東京大学
先端科学技術研究センター 教授
森川 博之 氏
講演内容 : 産業構造,経済構造,社会構造までをも変革する起爆剤がIoTである.IoT はすべての産業領域での事業や技術開発の「再定義」を促進し,生産性を向上させ新たな価値を創出する.データ価値の認識,共創での価値創出,海兵隊としての動き方,サービス志向デザインでの「気づく」「伝える」能力が重要となることを示しながら,データの価値を駆動力にしたイノベーションについて述べる.
13:50-14:30
NTTPC IoT〜 つなぐ、ためる、創り出す 〜
NTTPCが勧めるIoTビジョン


株式会社NTTPCコミュニケーションズ
マーケティング技術責任者
小原 英冶 氏
講演内容 : 昨今、業務効率化や生産性向上を目的に、稼働状況・業務内容の見える化を実現する手段として、IoT活用を検討する企業が増え始めている。しかし、IoT活用の本質はそこにあるのだろうか?本講演では、弊社が手掛けた事例を交えながら、IoTビジョンの必要性とその構築ポイントを説く。
14:30-14:40
休憩
14:40-15:20
IoTをスピーディに、そしてカジュアルに実現!
〜インターネット企業ならではの挑戦とは


ニフティ株式会社
モバイル・IoTビジネス部 部長
佐々木 浩一 氏
講演内容 : ニフティは「IoT」の「I」(Internet)側で、約30年ビジネスを行っています。企業のIoT推進を支援する、専属エンジニアチームやプラットフォームサービスなどニフティの30年の経験とそれを裏付ける技術に基づいた、「IoTをスピーディに・そしてカジュアルに実現する取り組み」をご紹介します。
15:20-16:00
Beacon を活用した IoT サービスの最新事例

株式会社ACCESS
取締役 執行役員 兼 最高技術責任者(CTO)
植松 理昌 氏
講演内容 : M2M / IoT というと大掛かりなセンサー設置、システム構築と投資が必要というイメージがあります。 しかし、昨今のセンシング技術のイノベーションにより、 IoT が一気にコンシューマにとって 非常に身近な存在になり、ターゲットとなるマーケットも大企業から、コンシューマへと大きく 裾野が広がりつつあります。 本公演では、センシングのコモディティ化を牽引する、Beacon を活用した最新の事例を紹介する と共に、Beacon を活用した IoT サービス開発に必要となるポイントについて述べます。
16:00-16:10
休憩
16:10-16:50
特別対談
コマツの事例に学ぶ、IoT推進へのアドバイスと情報システム部門の役割

株式会社 小松製作所
執行役員 情報戦略本部長
山根 宏輔 氏

[聞き手]
株式会社アクト・コンサルティング
取締役経営コンサルタント
野間彰 氏
講演内容 : コマツは、IoT先進事例として有名な「KOMTRAX(コムトラックス)」で、市場でダントツの地位を築いている。本特別対談では、本システムの成果や開発経緯を聞くと共に、IoT先行企業の取り組みを通じて、IoT推進のための情報システム部門が果たすべき役割や、蓄積したデーター利活用の新たな仕組について聞く。
※講演内容・プログラムは都合により一部変更させていただくことがございます。予めご了承ください。


株式会社NTTPCコミュニケーションズ
スマート水道メーターによるIoTソリューションのデモンストレーションを行います。
こんな方におすすめ:製品のIoT化を検討中の方、IoTの試作機を開発したい方。
※展示内容は都合により一部変更させていただくことがございます。予めご了承ください。
※記載の製品/サービス名称、社名、ロゴマークなどは該当する各社の商標または登録商標であり、許諾のもとに使用しています。


■お問い合わせ
SBクリエイティブ株式会社 ビジネス+IT編集部
東京都港区六本木2-4-5 TEL:03-5549-1140(平日10:00〜19:00) 

https://www.sbbit.jp/inquiry/entry.aspx
※ソフトバンク クリエイティブ株式会社は2013年10月1日よりSBクリエイティブ株式会社に社名変更致しました。