【12/14boxセミナー】IT担当がいなくてもできる機密情報管理〜2017年春改正個人情報保護法に対応する!〜

2017年、改正個人情報保護法の施行が迫っています。その対応は何をしたらよいのか悩んでいませんか。
情報資産の棚卸、リスクの洗い出し、管理運用方式の検討と、毎年の対応を迫られる企業にとって、法制度変化は思わぬ対応を求められます。 人手が足りない昨今、対応には拡張IT予算を割り当て、システム導入でしのぐ企業は多くあると考えられ、その結果、様々な運用手順の見直しに は、さらなる人手が必要と、現場を困らせる状況が発生することが予測されます。
本セミナーで、法改正のポイントと、どのようなガバナンス体制を考えるのがよいのか、セキュリティ関連事業者から情報提供をいたします。
今注目のboxシステムは簡易にこの体制を引くご一助となります。ぜひご参加いただきご相談ください。

お申し込みはこちら

事前登録制。別途当日はお名刺をお持ちください。

セミナー概要

名称
【12/14boxセミナー】IT担当がいなくてもできる機密情報管理〜2017年春改正個人情報保護法に対応する!〜
IT担当がいなくてもできる機密情報管理システムboxとは
開催日時
2016年12月14日(水) 15:00〜17:00 (開場 15:00)
会場
株式会社アークン セミナールーム
地図はこちら
定員
30名
受講対象
次のような企業の業務内容ご担当様向け:
総務、監査、情報システム、個人情報保護担当、経営
※:本セミナーは、システムご利用やセキュリティ体制を見直したいユーザー企業様向けに企画しておりますので、個人様及びご提案側企業様、その他の目的のお客様のお申し込みにつきましては、お断りをさせていただく場合がございます。
受講料
0円
主催
株式会社アークン
共催
株式会社RDVシステムズ、イージス株式会社、マイナンバー総合研究所、三井情報株式会社
協賛
株式会社ソフト技研
メディア協力
ビジネス+IT

プログラム

15:00〜15:10

開会のご挨拶

イージス株式会社

15:10〜15:50

改正個人情報保護法 ポイント解説と boxのご紹介

個人を特定する認証機能、見直しに必要なログ記録。IT担当が居なくてもご利用いただけるクラウドシステム「box」の紹介。改正個人情報保護法に対応する機密情報管理の急所の解説。

株式会社アークン 取締役 吉森大介

15:50〜16:00

休憩

(関連企業サービス紹介)

16:00〜16:45

改正個人情報保護法に備える、規程と最低限やるべき記録(様式)の取り方

個人情報、マイナンバーを個別に観るのではなく、営業秘密(不正競争防止法)に当たる機密情報も含め、一括して管理運用できるためのセキュアな態勢、システムのあり方について、規定と様式(管理記録)の正しい作り方の面から解説。

マイナンバー総合研究所 代表 田淵義朗

16:45-17:00

質疑応答、閉会

全体質疑、アンケート記入
※:閉会後個別相談が可能です。

イージス株式会社

※スケジュールは急きょ変更になる場合がございます。

お申し込みはこちら

事前登録制。別途当日はお名刺をお持ちください。