少子高齢化の進展により労働力の確保が課題となる時代に突入しています。また第4次産業革命(AIやロボットの活躍)により「仕事・働き方」そのものに変化が生じ始めています。 本セミナーでは、統計データや政府が進める施策をにらみながらこれからのワークスタイル変革に必要なポイントを「人事制度」「福岡の企業の実例」「ICTの活用」 の3つの観点でご紹介いたします。ぜひご来場ください。

セミナー概要
名称 少子高齢化時代を生き抜くワークスタイル変革セミナー
日時

2017年4月13日(木)13:30〜17:00 (受付開始 13:00)

会場

日本マイクロソフト株式会社 九州支店[会場地図
福岡県福岡市博多区上川端町 12-20 ふくぎん博多ビル10 F

定員 40名
受講料 無料(事前登録制)
主催 株式会社シティアスコム
共催 日本マイクロソフト株式会社
メディア協力
プログラム

13:30

13:35

開会のご挨拶

株式会社シティアスコム

営業本部 顧問 
加来 忠師

13:35

14:40

少子高齢化と労働人口減少時代に必要な人事制度構築

社会保険労務士法人かぜよみ

代表社労士 
肥海 聡芝

講演内容:昨今の企業を取り巻く環境を人材・人事制度面から分析し、政府の取組みも考慮しながら働き方改革の必要性と対応可能な人事制度構築についてお話いたします。
14:40

|

15:30

企業が目指すワークスタイル変革事例
~人事・総務と現場部門が一体となった職場環境の変革~


株式会社シティアスコム

執行役員 人事研修部長 兼 総務部長
中薗 幹十

講演内容:弊社では「5つの目標」を掲げ、全社一丸となってワークスタイル変革に取り組んでおります。課題と目指すべき方向、具体的取組みについてお話いたします。

15:30

|

15:40

休憩

15:40

|

16:30

ワークスタイル変革を支えるICT基盤

株式会社シティアスコム

営業推進部 

田村 隆

講演内容:ICT基盤の整備により、「柔軟な働き方」を促進できます。「柔軟な働き方」をMicrosoftのOffice365®の活用でどのように支援できるか、活用例を交えてご説明いたします。

16:30

|

17:00

質疑応答
※講演内容・プログラムは都合により一部変更させていただくことがございます。予めご了承ください。