サイバー犯罪は日々高度化しており、深刻な情報漏えい事故・事件が後を絶ちません。いま、企業に求められるセキュリティ対策はますます重要な経営課題となっていますが、果たして自分の組織は万全だと言えるでしょうか。本セミナーでは、セキュリティ業界のスペシャリストが最新のサイバー犯罪の実態と組織を守るための知って得するセキュリティ対策をご紹介いたします。
セミナー概要
名称 【Palo Alto × A10 × SCSK】
あなたの組織をどう守る?!知ってる人は得をする
サイバーセキュリティセミナー
日時 2017年5月19日(金) 14:00〜17:00 (受付開始 13:30〜)
会場 SCSK株式会社 豊洲本社(豊洲フロント)14階 14C/14D  [会場地図
東京都江東区豊洲3-2-20
※お越しの際は、総合受付にてセミナー参加の旨、お申し付けください。
対象 エンドユーザ様、情報セキュリティ管理者・担当者様、
セキュリティソリューションをご提案されるシステムインテグレータ様
(個人名義の方、主催・協賛各社と競合する方のご参加はお断りする場合がございます)
定員 50名
受講料 無料(事前登録制)
主催 SCSK株式会社
共催 パロアルトネットワークス株式会社、A10ネットワークス株式会社
メディア協力
プログラム
14:00-14:05 開会
14:05-14:45 【基調講演】
サイバー犯罪を支えるダークウェブの実態から今求められるセキュリティ対策とは


A10ネットワークス株式会社
ビジネス開発本部 ビジネスソリューション開発部
セキュリティビジネスディベロップメント&アライアンスビジネスマネージャ
四柳 勝利
講演内容:普通のウェブブラウザーからではアクセスできなく匿名通信上でホストされているウェブ「ダークウェブ」。ダークウェブ上では攻撃サービスの売買が行われ、サイバー犯罪を支える闇ビジネスとして高度な攻撃が容易に提供されています。そのダークウェブを支える技術から最新の闇ビジネスの実態を解説し今求められるセキュリティ対策について考えます。
14:45-15:35 次世代セキュリティプラットフォームの強化

パロアルトネットワークス株式会社 
システムエンジニア
中川 学彦
講演内容:最新のサイバー攻撃に対応するために、防御の自動化を視野に入れたパロアルトネットワークスの新OS(PAN-OSv8.0)の新機能、及び機能強化された各機能の紹介、ならびに新ハードウェアについてご説明します。
15:35-15:45 休憩
15:45-16:15 A10ネットワークスのセキュリティソリューション

A10ネットワークス株式会社 
ビジネス開発本部
ビジネスソリューション開発部
ソリューションアーキテクト
石塚 健太郎
講演内容:A10ネットワークスでは大規模なトラフィックを高速に処理するロードバランサで培われた独自アーキテクチャを活かし、企業やデータセンターのネットワークセキュリティを高めるソリューションを提供しています。本講演では、高速にSSL/TLS暗号化/復号化を行う機能を活用してSSL/TLS通信を悪用する脅威の可視化と、今後の拡大が予測される複数レイヤに渡るDDoS攻撃を防御するソリューションについて紹介し、パロアルトネットワークス社のセキュリティソリューションとの連携による効果的なセキュリティ強化の実現についてご紹介します。
16:15-16:35 Palo Alto+A10 トータルセキュリティゲートウェイソリューション

SCSK株式会社
ネットワークセキュリティ部 技術課
増渕 江里子
講演内容:DoS/DDoS対策を中心にパロアルトネットワークス製品とA10ネットワークス製品を組み合わせたトータルセキュリティゲートウェイソリューションを、弊社検証結果を交えてご紹介します。
16:35-16:50 A10ネットワークス製品、パロアルトネットワークス製品導入検討の支援について

SCSK株式会社
ネットワークセキュリティ部 営業第四課
釜井 新一
講演内容:導入検討する際の事前評価方法、考慮ポイントなど両製品のディストリビューターであるSCSKが実施する支援内容をご紹介します。
16:50-17:00 質疑応答/閉会(別途、個別相談有り)
※講演内容・プログラムは都合により一部変更させていただくことがございます。予めご了承ください。