働き方改革など多様化する従業員ニーズや、新しいビジネスにスピーディに対応するため、時代に合わせて柔軟に進化可能で、セキュアな情報システム基盤の構築や、サービス提供が望まれています。

昨今注目されている「ハイパーコンバージドインフラ」は、オンプレミスのIT環境をクラウド的な運用ができるという点で注目を集め、「シンプルな構成」「スモールスタートによる導入が可能」「処理能力や容量を増強しやすい」といった特徴があります。

今、企業は自社の将来のITインフラを考えた場合、どういった選択をすべきでしょうか?当セミナーでは、注目のハイパーコンバージドから、ネットワーク、最新クライアント端末まで、次世代のITインフラを考えるために必要な最新トレンドや製品選択のポイント等をわかりやすく解説します。

※競合他社のご参加はお断りする場合がございますのでご了承ください。
※お申し込み多数の場合は抽選制とさせていただきます。
 

セミナー概要
名称 働き方改革や、クラウド・モバイル活用まで
ハイパーコンバージド!
日本ヒューレット・パッカードが提案する最新ソリューションを紹介!
日時 2017年6月21日(水) 14:30〜17:00(受付開始 14:00〜)
会場 KM西梅田ビル 9F 株式会社大塚商会 セミナールーム
大阪府大阪市福島区福島7-20-1
(1FがBMWのショールームになっています。)
定員 30名
受講料 無料(事前登録制)
主催 株式会社大塚商会
協賛 日本ヒューレット・パッカード株式会社、株式会社日本HP
メディア協力
プログラム

14:30〜15:15

上手なクラウドとの付き合い方
〜ハイパーコンバージドからその先へ〜


日本ヒューレット・パッカード株式会社

単に、コスト削減を目的としてクラウドへの移行を検討すると「あれ、期待と違う」・・・。情報システムを“コスト”と捉える時代は終わり、ビジネスを伸ばす“投資”と捉え、全く違う次元のスピード感で競合と戦わなければなりません。先日買収を完了した、最強のハイパーコンバージド製品「SimpliVity」の製品情報をはじめ、企業の今日の課題を解決するためのさまざまな製品・ソリューションをご紹介します。

15:25〜16:10

今必要な企業ネットワークとは!?
これからは「モバイルファーストプラットフォーム」


日本ヒューレット・パッカード株式会社

外的環境が加速度的に変化し、競争環境も激化する中、エンタープライズ・ネットワーキングの考え方も「モバイル−クラウド・モデル」に変化しています。従来の生産性向上に寄与するだけのインフラから、モバイル・アプリケーションの統合、IoTへの取り組みを実現し付加価値創造へのインフラが求められています。モバイル−クラウド時代のネットワークのあり方と、実現のためのモバイルファーストプラットフォームの考え方をご紹介します。
16:15〜17:00 働き方改革を支えるIT端末の進化。HPI最新端末のご紹介


株式会社日本HP

個人の生産性を高め、組織の意思決定速度を維持するため、業務システムのクラウド化・職場環境のオープン化が到来しています。会議は外出先からのリモート参加となり、人事面では就業者の世代交代が進み、柔軟でスタイリッシュな働き方を求めるビジネスマンが増加しています。職場のさまざまな変化を支え、業務の最適化が図れる最新デバイス・ソリューションをご紹介します。
※講演内容・プログラムは都合により一部変更させていただくことがございます。予めご了承ください。

※競合他社のご参加はお断りする場合がございますのでご了承ください。
※お申し込み多数の場合は抽選制とさせていただきます。