一休.comの事例。顧客一人ひとりのメッセージを機械学習で最適化し、キーワード(顧客接点)の種類が65%も増加した