開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

レノボ・ジャパン株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2017/02/23

製品資料

ホワイトペーパー
「ストレージ維新」の到来を予感させる――レノボがSDS開発に取り組む理由
データ量が爆発的に増加し続ける現在、ストレージに対するニーズは高まる一方である。そうした中で、近年市場の関心を集めているのが、汎用サーバとソフトウェアによってストレージを実現する「SDS(Software-Defined Storage)」だ。調査会社IDC Japanによると、SDSを実現するストレージソフトウェア市場は2020年までの今後5年間で年平均2.1%の成長率が見込まれるという。SDSの開発にいち早く取り組んだレノボの狙いはどこにあるのだろうか。

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!