IT導入検討

会員限定

日本マイクロソフト株式会社提供コンテンツ

2018年01月12日

現代の財務担当者には不可欠! インテリジェントな洞察を得るためのIT活用とは

製品資料

企業の財務担当者は、すべての重要な情報を一カ所に集約して包括的に把握し、自社のビジネスの動向を監視する必要がある。それによってビジネス上の深い洞察が得られるとともに、ビジネスニーズの予測が可能になり、会計監査だけにとどまらない総合的な管理が可能になる。本資料では、こうした環境を実現するために必要なMicrosoft Dynamics 365 for Operationsの詳細機能を整理。インテリジェントな洞察を業績向上に結び付けたい財務リーダーにとって、貴重な資料となっている。

ページ数:23ページ

<目次(抜粋)>
●数字で見る財務に関する新しい動向
●インテリジェントな洞察を活かして業績を向上
●企業データや市場データへのリアルタイムアクセスを通じて業績を向上
●コア製品の詳細
・財務管理
・プロジェクトの管理と会計
・ツール
●Microsoft Dynamics 365 for Operationsの新機能

この続きは会員限定です

関連リンク