IT導入検討

会員限定

株式会社サテライトオフィス提供コンテンツ

2018年04月16日

導入しやすく低コスト、未知の脅威にも対応できるクラウド型セキュリティサービス

製品資料

ドメイン名からIPアドレスを参照するDNSサーバは、Webサイトやメールなどのインターネットサービスに欠かせない。それだけに、攻撃者にも悪用されやすい。Cisco Umbrellaは、このDNSサーバを保護することで、ランサムウェアやフィッシングサイト、未知のマルウェアへの対策を実現するクラウドサービスだ。DNSサーバの設定を変更するだけで導入できて、1ユーザー数百円/月で利用でき、管理者の負荷もほとんどない。クラウド時代の新しいセキュリティ対策として、ぜひ注目したい。

ページ数:2ページ
内容
●Cisco Umbrellaとは?
●新たな攻撃からユーザーを守る Cisco Umbrella
●導入手段
●防御手順

この続きは会員限定です