開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

エントラストジャパン株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2018/06/08

技術文書

ホワイトペーパー
AI・機械学習など「パスワードに頼らない」認証でビジネス変革を加速させる方法
パスワードが侵害され、不正アクセスを許した結果、企業の機密情報が漏えいしたというニュースが後を絶たない。データ漏えいの平均コストは3,800万ドルを超えるといわれ、パスワードからの卒業、あるいはパスワード利用を減らす試みが必要になっている。本資料は、機械学習や人工知能、デバイスIDなどを活用し、データによる予測モデルを認証に活用する考え方を紹介する。ユーザーの行動や所有デバイスなどを認証に活用することで、精度が高くユーザー負担の少ないID管理の仕組みを整備する企業もある。容易な認証でビジネス変革を加速させたいと考える企業担当者必読の資料だ。
ページ数:5ページ
内容
●容易なエンタープライズレベルの認証
●コンテキストデータを機械学習の能力と結びつけてエコシステムの信頼を築く
●人工知能で安全性に優れた環境を作る方法
●次世代の認証ソリューションにデバイスIDを統合
●基本ポリシーから予測IDへ

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT」の会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!