開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

株式会社アール・アンド・エー・シー提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2018/06/20

導入事例

ホワイトペーパー
事例:マーソ 入金消込の工数が1/10に! 厳しい監査にも耐えうる債権管理を実現
「予防医療×テクノロジー」を掲げて事業を展開するマーソ。事業の急成長に伴って、バックオフィス業務の管理体制を強化していたが、入金消込作業が手作業だったため、月末には恒常的に残業が発生していた。そこで、監査にも耐えうる管理体制の構築と月次決算の早期化を目指して、R&ACの「Victory-ONE」を導入。それまで20人日かかっていた入金消込業務を2人日と1/10にまで減らし、監査法人から求められていた貸倒引当の証憑や与信管理への要求もクリアすることに成功した。経理部門の業務効率化と債権管理体制の強化を同時に実現した同社の取り組みをレポートする。
ページ数:1ページ
【内容】
●Victory ONEで債権管理体制の強化に成功! 作業工数は1/10に!
●正確で適時性のある債権管理を目指し、Victory ONEを導入
●監査にも耐えうる債権管理を実現!全社的な債権回収意識の生成に寄与!

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT」の会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!