開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

Dropbox Japan 株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2018/11/14

技術文書

ホワイトペーパー
関西大学、3万人以上の教職員・学生がスムーズに情報共有できたワケ
2016年11月に、創立130周年を迎えた関西大学。同大学では、学習や研究活動、学内事務の支援の一環として、ITセンターで最先端のICT環境を整備している。ITセンターには、学生や教職員が自由に利用できるパソコンコーナーがあり、レポートや論文の作成、履修登録や就職活動など、さまざまな目的で利用されている。ここでは、ファイルの保存場所としてネットワークドライブを運用していたが、USBメモリを使ってデータを持ち運びするというものだった。しかし、「この方法ではITの進化に追随していくことが難しく、現状のままでは限界があるという考えに至りました」と語るのは、ITセンター副所長の河野和宏氏だ。
ページ数:2ページ
内容(一部抜粋)
●ファイル保存用のネットワークドライブの運用が限界に
●いつでもどこからでも使えて学生スタッフの評価も高いツールとは?
●卒業生の削除作業と入学生の追加作業の自動化を目指す

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT」の会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!