開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

Sansan株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2019/08/07

技術文書

ホワイトペーパー
オープンイノベーション失敗原因は「情報ハブ人材不足」、ITで再構築する方法
外部のパートナーが持つ技術やアイデアを採り入れて革新的な製品やサービスを生み出す取り組みが「オープンイノベーション」だ。日本の製造業でも、その取り組みは活発化しているが、ビジネスとして成果に結び付いた例は多くはない。原因の1つは、部門間のコミュニケーションが希薄になっていることだ。かつては、さまざまな業種に幅広い人脈を持つ「情報ハブ」と呼べる人材が、各部門の顧客やキーパーソンを互いに結び付けていた。しかし、いまはこうした人材が減っている。本資料では、この「情報ハブ」をデジタルで仕組み化する方法を解説する。
ページ数:7ページ
目次(一部抜粋)
●なぜ日本製品は国際競争力を失ったのか
●日本のオープンイノベーションは成功していない
●隣の席の人との会話だけでは市場の変化はつかめない
●社内の所属をオープンにすることから生まれる好機
●思いがけない「ビジネスの出会い」を作るには
●オープンイノベーションの実現に必要な環境

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT」の会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!