開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

Bizer株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2020/09/16

導入事例

ホワイトペーパー
帝人はRPA化をどう進めた? 業務の可視化で起こした変革
高機能素材や医薬品、医療機器の研究開発・製造・販売を手がける帝人。業務変革のためにRPAを導入した同社だが、既存業務が属人化していたこともあり、RPA化のために業務内容のヒアリングをしても、どうしても作業の抜け漏れが生じてしまうことがネックとなっていた。そこで同社では、全社の業務を可視化するところから始め、「業務把握」「進捗管理」が行えるプラットフォームを導入。本書では「属人的な業務をそのままRPA化しても意味がない」と述べる同社が、どのようにRPA化を進め、定着に成功したかを解説する。
ページ数:8ページ
内容(一部抜粋)
●RPA化を進めるために業務の可視化
●RPA開発の効率化
●さまざまな社内業務を改善

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!