開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

日本アイ・ビー・エム株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2022/02/22

技術文書

ホワイトペーパー
3年間で約1億円の利益、金融サービス企業が生産性向上させたRPA活用策
生産性向上を目的に、定型業務を自動化するため、RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)を活用する企業が増えている。大手調査会社のフォレスターがRPAを導入した企業の意思決定層にインタビュー調査をしたところ、導入前は従業員が低レベルな業務に労力を費やされ、なかなか顧客やビジネス機会の拡大に時間を使うことができずにいたが、導入後は生産性の向上やデータ品質の改善を果たし、3年間でおよそ99万2,000ドル(約1億円)の利益効果を得られたという。本書は、RPA導入によって企業が得られる利益や、生じるコスト、リスクなどについて調査した結果をまとめている。また、金融サービス企業でのRPAソリューション導入事例も併せて紹介する。
ページ数:19ページ
内容(一部抜粋)
●RPAの投資利益率
●RPA導入企業での効果
●コスト分析
●財務概要

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!