働き方改革の重要施策であるテレワーク(在宅勤務)の実現には、社内と変わらないシステム環境の提供や、操作端末の紛失対策、不正アクセス対策など、懸念すべき点が多くあります。本セミナーでは、テレワーク実現の基盤となるリモートアクセス整備と認証強化によるセキュリティ対策をご紹介します。 この分野で長年の実績と信頼を誇るF5ネットワークスのSSL-VPN機器とRSAの認証装置を組み合わせたソリューションを、各製品の最新情報を交え詳しくご案内します。情報システム管理者様はもちろん、働き方改革関連ソリューションを提案されるシステムインテグレータ様まで、働き方改革にご興味のある方皆様はお誘い合わせの上、是非ご参加ください。

セミナー概要
名称 いまさら聞けない、テレワークに最適なインフラ整備とセキュリティ対策
〜導入の基本から考慮すべきポイントまでを一挙紹介〜
日時

2017年10月20日(金) 15:30〜17:10 (受付開始15:00〜)

会場

テクマトリックス株式会社 東京本社セミナールーム
東京都港区三田3-11-24 国際興業三田第2ビル

受講料 無料(事前登録制)
定員 30名
想定受講者 働き方改革の導入検討をされている情報システム部門の方
働き方改革関連のソリューションを提案されるシステムインテグレータ
主催 テクマトリックス株式会社
協賛 EMCジャパン株式会社RSA
メディア協力
プログラム
15:30〜15:35

開演のご挨拶


テクマトリックス株式会社

15:35〜16:15 F5 BIG-IPを活用したテレワークの実現

テクマトリックス株式会社
ネットワーク営業部
ネットワークプロダクツ営業1課
テレワークにおけるインフラの基礎とも言えるのが、リモートアクセス環境の整備です。本講演では、F5ネットワークスのBIG-IP Access Policy Manager(APM)によるリモートアクセスソリューションをご紹介します。BIG-IP APMは、豊富なシングルサインオン(SSO)認証サポートやモバイル対応など、リモートアクセスに必要な機能とパフォーマンスを兼ね備えています。講演の中では、基本機能とあわせて、今年大きく刷新されたBIG-IPの新しいプラットフォームについても詳しく解説します。

16:15〜16:25

休憩
16:25〜17:00 テレワーク実現のための初歩となる認証強化と更なる活用方法

テクマトリックス株式会社
プラットフォーム営業部
RSA営業課
リモートアクセスによって、社外から社内環境への通信が簡便になる反面、端末の紛失やなりすましによる不正アクセスが課題となります。本講演では、リモートアクセス時のセキュリティ対策の第一歩である認証を、ワンタイムパスワード化しセキュリティ強化を行うRSA SecurIDをご紹介します。更に、従来型のトークン認証だけではないユーザビリティを追求した新たな認証方法などもご紹介します。
17:00〜17:10 質疑応答
※セミナーの内容は事前のお知らせ無く、変更する場合がございます。

※定員になり次第締め切りとさせていただきます。
※本セミナーは、法人様対象のセミナーとなっております。
個人様からのお申込みは受け付けておりません。
また、同業及び競合他社様からのお申込みはお断りします。
※お申し込み多数の場合は抽選制とさせていただきます。