東急スポーツオアシス様・協同ファーム様
ご登壇!

ビッグデータ、AI、IoTなど・・・様々なテクノロジーの進化に伴い、
ビジネスにおけるデジタル化やデジタルデータの重要性が増しています。

BtoCビジネスでは、既にデジタル技術が当たり前のモノとなっており、
企業はデジタル・デジタルデータを用いて顧客接点を増やすとともに、顧客体験の提供に力を注いでいます。
また、BtoBビジネスにおいてもしかり、近年のデジタルマーケティングが盛りあがりを見せ、 データから顧客の行動を分析することや、デジタルデータを活用して社内の製造効率を向上させるなど、 データが重要な要素となっています。

その一方で、実際にデジタル化・データ活用を担うIT部門に目を向けると、
スピーディーなデータ活用やデジタル展開を行うという要素を求められつつあり、
従来型の「守りのIT」から「攻めのIT」への転換を求められつつあります。

本セミナーでは、デジタル経営の成功企業にご登壇いただき、

  • 経営視点でデジタル化の取り組みにおいてIT部門にどういった役割が求められるのか
  • 「IT部門」「データ活用担当者」として、その期待に対してどのように実現したのか

実際の事例とともに生の声をご紹介致します。

デジタル経営やデータ活用をこれからお考えの経営者様、IT部門のご担当者様は、是非ご参加いただければと思います。

セミナー概要

名称

養豚場にまでITの波が!事例から見るデジタル経営とIT

ー デジタル経営を支えるIT部門への期待・IT部門が実践すべきこと ー

日時

2018年2月21日 (水) 14:30〜17:00(開場14:00)

会場

ブリーゼプラザ・小ホール

〒530-0001
大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー7-8階[会場地図

受講料 無料(事前登録制)
定員 140 名
主催 ウイングアーク1st株式会社
メディア協力

こんな方にオススメ

IT部門・マーケティング(データ活用)担当者

  • データ活用できないか?」と上司に言われて困っている
  • デジタルデータの活用といわれても、「どのデータ」を「何の業務」に「どうやって」使ったらいいのか分からない
  • 日々のレポート業務が大変で、どうにかしたいと思っている
  • マーケティング担当者として、データをもっと活用してビジネスを進めたいと考えている

経営者

  • 「IoT」対応をするのに、何から始めたらいいの?とまず、相談したい方
  • デジタル経営の実現に、どうやって取り組めばいいのかお考えの方
  • 今のままではいけないと危機感があり、業績を伸ばすヒントを探している

プログラム

14:30-14:35

ご挨拶

14:35-15:20

基調講演

第一部:
経営者がデジタル経営を実現する意義、
IT部門に期待すること

株式会社東急スポーツオアシス 

代表取締役社長 平塚 秀昭

平塚  秀昭 氏

第二部:
デジタル経営を実現した担当者が実施したこと

株式会社東急スポーツオアシス 

マーケティング企画部 カスタマーリレーション

マネージャー 武重 慶士

武重 慶士 氏

講演内容:

株式会社東急スポーツオアシス様の平塚社長にご登壇いただき、デジタル化を進めるきっかけとなった課題やその意味、実現する為にマーケティング企画部に期待したことを生の声でご紹介いただきます。その上で、デジタル化を進めるマーケティング企画部ではどのように実現してきたのか、どのような壁があったのか、具体的に成功までの道筋をご紹介いたします。

15:35-16:10

事例講演

IoT(Internet of 豚舎)で切り開く、
日本の食肉の未来を宮崎から
ーmarumitonの挑戦

有限会社協同ファーム 

代表取締役社長 日高 義暢

日高 義暢 氏

講演内容:

デジタル経営は、既に農業や酪農、養豚まで来ているのが事実。人は重要なところへ配置し、人手を使わないでいい部分をデータ管理することで有効的な人事と、効率的な飼育を可能としている。経営者としてITを活用した取り組みについてご講演いただきます。

16:10-16:50

事例企業が実践するビジネスのデジタル化
IT部門がまずやるべき
データ活用への取り組みとは

ウイングアーク1st株式会社 

営業・ソリューション本部 BI事業戦略担当部長

兼 エバンジェリスト 大畠 幸男

大畠 幸男

講演内容:

様々な企業が実践し始めているデータ活用。その具体的な取り組みはどの様な形であるのか?またその時にIT部門は何をしなければいけないのか?取り組むべき内容は?
買取王国様・イーオン様・ドール様など、それぞれの企業の皆様が実践する現場主導のデータ活用の形をご説明いたします。

16:50-

質疑応答・個別相談会

  • ※講演内容・プログラムは都合により一部変更させていただくことがございます。予めご了承ください。