HPE Arubaでは従業員、パートナー、顧客、 組織、モノが接点する「エッジ」においてインテリジェントを用いお客様のビジネストランスフォーメーションを支援するプラット フォーム開発に投資をし続けています。

本イベントでは、HPE Arubaが提供するIntelligent Edge Platformの今後の進化 (最新機能・製品アップデート)を始め、 ユーザーエクスペリエンスの重要性、AI・自動化によるITメンテナ ンスおよびトラブルシューティングの負荷軽減、エッジで創出され るデータおよびインサイトのビジネスへの活用、ならびにエンドポ イント対策にとどまらない全方位型セキュリティ対策などデモを 交えながらわかりやすくお伝えいたします。

セミナー概要

名称

HPE Aruba Airheads Tech Talk Live!

日時

2019年5月28日(火)11:00 - 17:45(受付開始10:30~)

会場

東京大学 伊藤謝恩ホール

〒113-0033 東京都文京区本郷7丁目3-1[会場地図

対象

エンドユーザー様企業・団体における
・情報システム
・システム企画
・セキュリティ管理
・経営企画
・マーケティング
・総務/管理部門の方々
・パートナー様企業

  • ※定員になり次第お申し込みを締め切らせていただきます。
  • ※登録多数の場合は、抽選とさせていただきます。
  • ※競合他社様、学生の方、個人事業主様の ご参加はご遠慮いただいております。

受講料

無料(事前登録制)

主催

日本ヒューレット・パッカード株式会社 Aruba事業部

メディア協力

基調講演

Partha Narasimhan

ヒューレットパッカードエンタープライズ  アルバ チーフテクノロジーオフィサー

Partha Narasimhan(パーサ・ナラシムハン)

プロフィール

パーサ・ナラシムハンは、Aruba, a Hewlett Packard Enterprise companyの最高技術責任者(CTO)です。 ナラシムハンは、2002年のArubaの設立当初からのメンバーです。 エンジニアリング部門で無線製品開発の指揮をとり、その後、エンタープライズ・ネットワーキングのCTOとなりました。 HPによる買収以降は、Hewlett Packard Enterprise(HPE)内のネットワーキング組織でCTOを務めています。 現在は、キャンパス、データセンター両方のネットワークを対象としたネットワーキングのテクノロジー・ビジョンと戦略を担当するチームを率いています。 ラトガース大学で博士号を取得して以来、ナラシムハンは複数のネットワーキング・テクノロジーを担当してきました。 IEEE 802.11とIETFで行われる標準化プロセスにも参加しています。

プログラム

11:00

12:15

TRACK 1 はじめてのAruba    >セミナー会場

新たにAruba製品/ソリューションを知りたいという方必見!
~ モバイルファーストから始まった技術革新 ~

Aruba事業統括本部
エンタープライズ技術部
部長
池田 豊

講演概要:
最近「Aruba」ってよく聞くけど、何が優れているのか良く分からない。何となく無線LANベンダーというイメージしかない。という声 をよく耳にします。「 ネットワークはコモディティ化したので、メーカーは何でもいい」という意見すらありますが、我々は違うと考えます。 今後のIoT時代にネットワークはどう適応するべきか、我々は創業当時から続く 「ワン・アーキテクチャ(1つのアーキテクチャ)」で答 えを導きます。これから新たにAruba製品/ソリューションを知りたいという方必見の本セッションでは、我々の企業理念、製品の特 徴、Arubaアーキテクチャ、Cisco社製品との違い、過去実績を中心に紹介しますので、是非ご参加下さい!

13:00

13:45

基調講演

CHIEF TECHNOLOGY OFFICER, ARUBA, A HEWLETT PACKARD ENTERPRISE COMPANY
パーサ・ナラシムハン

 

TRACK 2 テクニカル
>セミナー会場
TRACK 3 いまこそ聞きたい/いまさら聞けない
>分科会会場

14:30

15:15

クラウド・ネットワークソリューション

~ここまでの進化および今後のロードマップ~

Aruba事業統括本部 エンタープライズ技術部
プリセールスコンサルタント
黒川 孝治

講演概要:
HPE Arubaでは急速に拡大しているas-a-serviceの期待に応えるべく 、 ネットワーク管理や運用支援などのクラウド化を進めています。
本セッションではArubaのクラウド・ネットワークソリューションである Aruba Centralと関連サービスの概要と今後の方向性を説明します。

いまこそ聞きたい!最新Wi-Fi規格

~802.11ax(Wi-Fi 6)の登場!~ 満席

Aruba事業統括本部 エンタープライズ技術部
プリセールスコンサルタント
鈴木 識史

講演概要:
次世代高速規格 「11ax(Wi-Fi 6)」、新たなセキュリティ標準「WPA3」、 IOTデバイスなど802.1x認証をサポートしない端末のセキュリティ問題 を解決する「Multi-PSK(MPSK)」など無線LANは現在も大きな進化を 遂げています。
今までの技術はどのような問題を抱えていたのか?新しい規格の登場で 今までと何が変わるのか?などそれぞれのキーワードを分かりやすく解 説します。

15:15

16:00

ネットワークセキュリティ

~FIDO2に対応した多要素/生体認証から機械学習を 使った振舞い分析まで最新セキュリティてんこ盛り~

Aruba事業統括本部 エンタープライズ技術部
プリセールスコンサルタント
下野 慶太

講演概要:
セキュアなネットワークアクセスを提供するための統合認証基盤IceWall +ClearPass連携ソリューションから、内部に潜むリスクを可視化する振 舞い分析ソリューションIntroSpectまで、これからの企業ネットワークに 求められる最新セキュリティーソリューションをご紹介します。

いまさら聞けない!
IoT時代の認証サーバClearPassと 一般的な認証サーバ、何が違う? 満席

Aruba事業統括本部 パートナー技術部
プリセールスコンサルタント
野村 文彦

講演概要:
認証基盤として使用される ClearPass は他の Radius 認証サーバー と 同様に認証機能をサポートしています。
ClearPassを使用すると各種認 証要素を組み合わせた認証が可能になり、IoTがアクセスするネットワー クの認証にも柔軟に対応できます。 また、これ以外のClearPass ならではの機能についてもご紹介します。

16:30

17:15

インテリジェント・エッジ

~IoT時代の有線LANソリューション~

Aruba事業統括本部 エンタープライズ技術部
プリセールスコンサルタント
平野 貴志

講演概要:
増え続けるIoTデバイスと、ビジネスクリティカルなモビリティおよびクラ ウドサービスの使用により、デジタルワークプレースのイノベーションが 促進されています。それは、ネットワークエッジがあらゆるタイプのデバ イスとユーザーを安全に接続するのに十分賢いかが問われています。 Arubaが従来より提案してきた無線LANのアクセス制御を有線LANに も拡張させた新たなアーキテクチャ”ダイナミック・セグメンテーション” をご紹介致します。

いまさら聞けない!
無線の見える化と活用術 満席

Aruba事業統括本部 パートナー技術部 コンサルティングエンジニア Aruba事業統括本部 パートナー技術部 コンサルティングエンジニア
渡辺 良

講演概要:
無線LANが広く普及し、今ではPCやスマホだけではなく、腕時計や家電 に至るまで、あらゆるものが無線でつながる世界が訪れています。「 無線だ から」と言って、目に見えないことやわからないことの言い訳にはできませ ん。無線も含めた企業ネットワークにおいて何か課題が見つかれば、それ を改善することは必ず求められます。そのためにも、まずは「見えない」無 線を見える化することから始めましょう。無線LANが世に出てはや20年 以上、いまさら聞けない無線の見える化とその活用術について解説します。

17:15

17:45

クロージング

~IoT時代の有線LANソリューション~

日本ヒューレット・パッカード株式会社 執行役員
Aruba事業統括本部 事業統括本部長
田中 泰光

17:45

19:00

ネットワーキングレセプション

アクセス

東京大学 伊藤謝恩ホール [MAP]

〒113-0033 東京都文京区本郷7丁目3-1

最寄り駅

  • 本郷三丁目駅(地下鉄丸の内線) 徒歩8分
  • 本郷三丁目駅(地下鉄大江戸線) 徒歩6分
  • 湯島駅または根津駅(地下鉄千代田線) 徒歩15分