好評をいただいた2019/6/13開催の「AIプロジェクトを加速させるエッジコンピューティングの実際」を少人数対象のダイジェスト版で再開催いたします。プログラムでは、AIのビジネス実装時に急務とされる問題を解決するための選択肢として、コストパフォーマンスの高いソリューションとしてのエッジコンピューティングとその活用事例をご紹介します。AIをコンセプトではなく本気で実装しようとお考えの方々、製造業、インフラ、流通、医療、農業など多くの現場で活用できるアイデアとしてぜひ皆さんのビジネスにお役立てください。

セミナー概要

名称

AIプロジェクトを加速させる
エッジコンピューティングの実際

AI実装の迅速化と効率化を担うHPのAI戦略

日時

2019年7月16日(火)14:00 - 18:00(受付開始 13:00)

会場

日本HP本社

〒136-0072 東京都江東区大島2-2-1[会場地図

受講料

無料(事前登録制)

主催

株式会社 日本HP

メディア協力

プログラム

14:00 - 14:30

AIプロジェクトを加速させる
エッジコンピューティングの実際

AI実装の迅速化と効率化を担うHPの AI戦略

講演内容:

クラウドサービスはAIと同義語に使用される場合が多いですが、HPはAIの選択肢と可能性を広げるために、Edgeコンピューティングを提唱します。Z by HPは、AIワークフローを大幅に高速化できるコストパフォーマンスの高いソリューションと事例をご紹介します。

日本HP

クライアントソリューション本部 ソリューションビジネス部

新井 信勝

14:30 - 15:00

AI データサイエンスとビジネスインパクト

講演内容:

AIを始める際のインフラや組織構築に必要な要素とは?結果を出すAI構築のためのAIのプロセスの問題点と解決法をお伝えします。また、GTC USAのハイライト情報をお伝えします。

エヌビディア合同会社

佐々木 邦暢

15:00 - 15:30

小売店を変革する無人チェックアウトの可能性

講演内容:

人手不足解消のための効率化や、売り上げ増進など、AIを使用した無人チェックアウトの可能性や今後の展開をプロジェクトの現場の最前線からお伝えします。

株式会社ヴィンクス

能登 一樹

15:30 - 15:40

休憩

15:40 - 16:10

300種類を超える学習済みAIモデル
適用メニューの活用事例

講演内容:

小売・銀行・鉄道・医療など各種業界で活用が進んでいるOPTiM AI Cameraの事例と、そのアーキテクチャを紹介します。特に、先進医療におけるAIを用いた画像解析技術、閉域ネットワークにおけるエッジコンピュータの管理手法は必見です。

株式会社オプティム

法人セールス部 プロダクトセールスユニット サブマネージャー

増田 圭介

16:10 - 16:40

医療でのAI研究を促進するHealthcare AI Workstation

講演内容:

HPのワークステーションに、AIフレームワークや、NVIDIAの提唱するClala SDKを搭載し、医療のAI研究や医療機器へのAI導入を促進するHealthcare AI Workstationのコンセプトを発表します。

菱洋エレクトロ株式会社

菱洋エレクトロ ソリューション事業本部
副事業本部長

青木 良行

16:40 - 17:00

ご挨拶

17:00 - 17:30

個別相談会

懇親会と並行して、講演企業の各社とAI導入に関して個別相談会を実施いたします。(※各社2組様限定。応募多数の場合は抽選となります。)

17:00 - 18:00

懇親会

  • ※講演内容・プログラムは都合により一部変更させていただくことがございます。予めご了承ください。