デジタルトランスフォーメーションによる業務改革が進み、ビジネスが成長する一方で、新しいリスクの発生に 悩む企業や組織の方は多いのではないでしょうか?
デジタル社会で今後一層の飛躍を遂げるには、多方面で発生するデジタルリスクを掌握し、程よく管理して いくことが欠かせません。RSA では、変わりゆくデジタル社会に適応するための考え方やリスク対応事例を本セミナーでご紹介し、皆様のデジタルトランスフォーメーションを支援します。是非ふるってご参加下さい!

セミナー概要

名称

RSA SUMMIT JAPAN 2019
本格的なデジタルリスクマネジメントの時代へ

日時

2019年9月26日(木)10:00 - 17:30(9:30受付開始)

会場

JPタワーホール&カンファレンス

〒100-7004 東京都千代田区丸の内二丁目7番2号 KITTE 4階[会場地図

対象

大手、中堅企業のセキュリティ部門責任者・担当者、リスク管理責任者・担当者、その他デジタルリスクに関連する方々

  • ※競合他社様・個人事業主の方の参加はご遠慮いただいております。

定員

200 名

受講料

無料(事前登録制)

主催

EMCジャパン株式会社 RSA

メディア協力

ゲストスピーカ-(登壇順)

Dr. Zulfikar Ramzan

CTO, RSA

天野 隆

株式会社東芝
サイバーセキュリティセンター センター長

山田 祐介

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社
情報システム部 IT 基盤グループ 課長代理

大西 武史

KPMG コンサルティング株式会社
テクノロジーリスクサービス ディレクター

杉山 愛

元プロテニスプレーヤー/ スポーツコメンテーター

4歳でテニスをはじめる。15歳のときに日本人初の世界ジュニアランキング1位を獲得し、17歳でプロに転向、以後17年間にわたってプロツアーを転戦してきた。シングルス492勝(優勝6回)、ダブルス566勝(優勝38回)、グランドスラムのダブルス優勝4回。ダブルスでは世界ランク1位に輝き、オリンピックにも4回出場。グランドスラムのシングルス連続出場62回の世界記録を樹立するなど、日本を代表するプロテニスプレーヤーのひとり。専属コーチを務める母と、二人三脚で世界に挑む姿も話題を集めた。2009年に現役を引退し、現在は様々な後世育成事業を手掛ける他、スポーツコメンテーターとして活動するなど、多方面で活躍中。

プログラム

10:00 - 10:10

ご挨拶

EMC ジャパン執行役員
RSA 事業本部長
貴島 直也

10:10 - 10:50

【基調講演】
Brace For Impact ※同時通訳有り

CTO, RSA
Dr. Zulfikar Ramzan

講演内容:

RSA の最高技術責任者が語る、デジタルトランスフォーメーションによるリスクとそのマネジメント。
古来からの例をあげ、何を Lessons Learned( 経験からの学び)として得たのかを語ります。

10:50 - 11:20

Addressing the Risk & Security Challenges of Digital Transformation ※同時通訳有り

VP Product Marketing, RSA
Benjamin Desjardins

講演内容:

クラウド、AI、IoTなどに代表されるデジタルイニシアティブがビジネスを変革する時代には、企業が特定して対策すべきデジタルリスクを明らかにすることが重要です。RSAの製品やサービスがどう対処できるかについて解説します。

11:20 - 11:50

RSA ラボから~未来のための研究(仮題) ※同時通訳有り

CTO, RSA
Dr. Zulfikar Ramzan

講演内容:

かつて暗号を研究していた RSA Labs は、いくつかのステップを経て、今では様々な研究テーマを持っています。その一部について、RSA CTO からご紹介します。

11:50 - 13:00

ランチブレイク

午後もご参加の皆様にお弁当をご用意します。

13:00 - 13:15

RSA in Action: Helping Customers Solve Digital Risk (グローバル事例の紹介) ※同時通訳有り

VP Product Marketing, RSA
Benjamin Desjardins

講演内容:

世界の先進企業が懸念するデジタルリスクに対して、どのようにRSAが製品やソリューションを導入頂いているのか、その一部をご紹介します。

13:15 - 13:50

東芝のサイバーセキュリティへの取り組み

株式会社東芝
サイバーセキュリティセンター センター長
天野 隆 氏

講演内容:

デジタルトランスフォーメーションを背景に、CPS(Cyber Physical System)テクノロジー企業が進めるサイバーセキュリティ強化への取り組みを、ガバナンス、プロセス&プラットフォーム、人材育成の観点で、実際の事例と共に紹介します。

13:50 - 14:25

サイバーセキュリティ~維持運用コストの削減と
残存リスク対応

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社
情報システム部 IT 基盤グループ 課長代理
山田 祐介 氏

講演内容:

RSA NetWitness Networkの導入事例をリスクアセスメントから構成見直し(製品の入替え)、製品選定の経緯と合わせて紹介します。

14:25 - 14:40

休憩

お飲み物をご用意しますので、お客様同士のネットワーキングにご活用下さい。

14:40 - 15:15

調査から分かったサイバーセキュリティの現状把握と今後
~サイバーセキュリティサーベイ2019

KPMG コンサルティング株式会社
テクノロジーリスクサービス ディレクター
大西 武史 氏

講演内容:

KPMG コンサルティングでは、国内の企業を対象としたサイバーセキュリティに関する調査を2016 年より毎年実施しております。今年はRSA と共同で実施しましたので、その取り組みと結果の一部について紹介します。

15:15 - 15:55

【パネルディスカッション】
デジタルリスクマネジメントに立ち向かう(仮題)
※同時通訳有り

モデレーター
EMC ジャパン RSA事業本部
水村 明博


パネリスト
株式会社東芝
天野 隆


損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社
山田 祐介


RSA
Dr. Zulfikar Ramzan

15:55 - 16:05

休憩

16:05 - 17:00

【クロージング キーノート】
世界一の継続力
~グランドスラム62回最多連続出場の裏で~

元プロテニスプレーヤー/ スポーツコメンテーター
杉山 愛 氏

講演内容:

世界一の連続出場記録を生み出した継続力の秘訣、プロフェッショナルとしての勝負の極意、 また、過酷な日々の中で行ってきた健康・自己管理法や大スランプの乗り越えたエピソードなど、 プロアスリートとしての経験談をお話します。

  • ※講演内容・プログラムは都合により一部変更させていただくことがございます。予めご了承ください。