ビジネスの継続性を確保しつつ運用管理性のシンプル化を実現するデータベース基盤とはどのようなものか?これまでに築いた既存資産とクラウドのメリットを共に最大化し、相乗効果をもたらすテクノロジーの活用方法をオラクルが解説します。

※セミナー後に軽食・ドリンク付き懇親会を開催

セミナー概要

名称

ビジネスの継続を支える
最新データベース製品戦略

シンプルに始める Oracle Database 基盤

日時

2019年8月30日(金)14:30 - 18:30(受付開始 14:00)

会場

オラクル青山センター

〒107-0061 東京都港区北青山2-5-8[会場地図
※受付13F

定員

50 名

  • ※本セミナーは法人様向けとなります。個人のお客様のご参加はご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
  • ※競合企業様、同業他社様のご参加はお断り申し上げることがございます。

受講料

無料(事前登録制)

主催

日本オラクル株式会社

メディア協力

プログラム

14:30 - 14:45

ご挨拶

日本オラクル株式会社

理事 システム事業統括 製品事業本部長

斉藤 千春

14:45 - 15:30

ビジネスの継続を支える Oracle Database 戦略の今

講演内容:

クラウド全盛時代のビジネスプラットフォームを支える、Oracle Database戦略の概要並びに最新情報を説明いたします。

日本オラクル株式会社

クラウドプラットフォーム戦略統括 ビジネス推進本部
ビジネス推進第二部 部長

桑内 崇志

15:30 - 15:45

休憩

15:45 - 16:20

Oracle Database Appliance で始める!
高可用かつセキュアで安価な DB システム

講演内容:

Oracle オンプレミス製品の戦略製品として、Oracle Database Applianceのメリット、運用管理の効率化等ご説明をさせて頂きます。

日本オラクル株式会社

システム事業統括 ソリューション・エンジニアリング本部
プリンシパル ソリューションエンジニア

佐藤 和幸

16:20 - 17:00

Oracle Database Appliance導入のポイントと導入事例

講演内容:

セキュリティ対策やシステムの可用性をODA導入で実現されたお客様にご登壇いただき、ご導入事例をお話しいただきます。またOracle Database Applianceの導入実績を多数経験したパートナーが導入のポイントと付加価値サービスをご案内します。

17:00 - 17:15

アンケート記入、質疑応答、移動

17:15 - 18:15

懇親会

軽食とドリンクをご用意しております。

  • ※講演内容・プログラムは都合により一部変更させていただくことがございます。予めご了承ください。