キーエンスの高収益を支える「データ活用方法」をご紹介致します。

大量のデータを活用した営業活動の最適化が、キーエンスの高収益を支えています。​
​本セミナーでは、
●お客様ごとに最適なタイミングで、最適なアプローチをするデータ活用方法
●データ活用を社内に組織的に浸透させる秘訣
●データに詳しくないビジネスパーソンでも行える分析方法
などを、ご紹介致します。

さらに、実際にデータ分析ソフトウェアを体験いただく時間を設け、
実践的に、データから「施策・打ち手」を生み出すプロセスを、体感いただきます。

多くのデータが集まる昨今、「データを、どのように具体的に現場で活用するのか」が
企業競争力の鍵を握ります。
キーエンスが、どのようにデータを活用し、ビジネス課題を解決してきたか、
また、組織に定着させる試行錯誤をどのように重ね、成功パターンを模索してきたかが、​
以下の方に、お役に立てば幸いです。​


このような方に、おすすめ

●BIやBAツールを使っているが、なかなか具体策に結びつかない
●AIや機械学習を使ってデータ分析を加速したいが、どこから手を付ければよいのかわからない
●会社や部署全体に、データ活用を浸透させたい​
●マーケティング、販売促進、経営企画、営業企画など


本セミナーは8/22にも開催いたします。ご都合に合わせてご参加ご検討ください。

8/22(木)東京

セミナー概要

名称

キーエンスの高収益を支えるデータ活用とは?

日時

2019年8月29日(木) 13:15 - 14:45 (受付開始 13:00 ~ )
2019年8月29日(木) 15:30 - 17:00 (受付開始 15:15 ~ )

※全開催同内容です。ご都合の良いお時間をお選びください。

会場

東京ステーションコンファレンス

〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-7-12[会場地図

定員

10 名

  • ※本セミナーは抽選制です。お申し込み後に抽選結果をメールにてお知らせいたします。
  • 競合他社様のお申込みはお断りする場合がございます。

受講料

無料(事前登録制)

主催

株式会社キーエンス

メディア協力

プログラム

キーエンスの高収益を支えるデータ活用とは?

  • ※講演内容・プログラムは都合により一部変更させていただくことがございます。予めご了承ください。