開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン
大阪府 2014/10/08開催

人事労務セミナー メンタルヘルスの労災認定と対策について

~従業員のうつ病と労災認定の現状と対策

概要

厳しい経済状況のなかで、働く人の環境はますますストレスが増しているといわれています。社員のメンタルヘルスに関する問題は、企業においても放置できない課題として、意識は高まりつつもその解決に苦慮されているのが実情です。

講師にSATO社会保険労務士法人をお招きし、経営者、人事担当者が知っておくべき、精神障害の労災認定基準を解説し、いざというとき会社を守ることができる対策を解説致します。
是非この機会にご参加いただきますよう、お願い申し上げます。


【セミナープログラム】

● 第1部:従業員のうつ病と労災認定の現状と対策

講師:SATO社会保険労務士法人  大阪オフィス 副所長 若松 俊成

近年、うつ病などの精神障害が増えており、職場においても同様に増えています。発症した精神障害は仕事のストレスを原因としているのか、プライベートが原因なのか特定する事は難しく、そのため厚生労働省では認定基準を定め対応しています。

精神障害の労災認定基準を解説し、いざというとき会社を守ることができる対策を解説致します。


● 第2部:ZeeM 人事給与のご紹介

中堅~準大手企業に導入実績の豊富な人事給与システム『ZeeM 人事給与』のご紹介をします。

セミナー終了後、個別相談をお受けすることもできますので、現在お困りの点や、将来的に実現したいご要望などについて、お気軽にお尋ね下さい。

開催日

2014/10/08 (水) 14:30〜17:00

エリア

大阪府

会場

主催

クレオマーケティング

定員

30名

種別

無料セミナー

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!