開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン
東京都 2015/05/14開催

東京オリパラ事前キャンプの概要と企業の関わり方

~ 事前キャンプにおける企業のビジネスチャンスの可能性を探り、自治体の事前キャンプ誘致効果を最大限に引延ばす ~

概要

東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会
村里 敏彰 局長 特別招聘


■講義概要

 2020年、東京オリンピック・パラリンピック競技大会が開催されます。現在、全国各地の自治体が、各国・各地域の選手団が任意で実施する大会期間前トレーニング(事前キャンプ)の誘致に取組んでいます。誘致に取組んでいる自治体に対してどのようなサポートができるのか、また、ビジネスチャンスをどのように掘り起こしていくのか、等、組織委員会としての見解も踏まえながら企業の視点で事前キャンプを詳説していきます。


■講義項目

1. 事前キャンプの概要
   (1)東京オリンピック・パラリンピック競技大会の概要
   (2)事前キャンプの性質
   (3)過去大会における事前キャンプの事例
   (4)組織委員会における取組み
2. 事前キャンプにおける企業の関わり方
   (1)ビジネスサポート&ビジネスチャンスの可能性(例)
   (2)マーケティングの観点からの注意事項
3. 関 連 質 疑 応 答
4. 名 刺 交 換 会
   講師及び参加者間での名刺交換会を実施いたします。

■講師

東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会
国際渉外・大会協議運営局長  村里 敏彰 氏
<略歴>
【昭和51年】 オーストリア・インスブルック大学、東京教育大学を経て
         ウィーン大学体育教師養成課程 修了
【平成 4 年】 岩手県スキー連盟理事 副会長
【平成 5 年】 日本オリンピック委員会、国際専門委員会
         副委員長、理事を経て国際専門部会副部会長、
         GP委員会委員
【平成 6 年】 全日本スキー連盟理事、国際部長、競技本部長、
         総務本部長を経て国際委員長
【平成 8 年】 長野オリンピック冬季競技大会、
         Asstスポーツディレクター
【平成15年】 日本アンチ・ドーピング機構、評議員
【平成16年】 トリノ冬季オリンピック競技大会、日本選手団委員
         FIS国際スキー連盟、競技用品委員会委員長、
         広告委員会、PR&Media委員会委員
【平成22年】 バンクーバー冬季オリンピック競技大会、
         組織委員会FISテクニカルスタッフ
【平成24年】 東京2020オリンピック・パラリンピック招致委員会
         アドバイサー
【平成25年】 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会
         国際渉外スポーツ局長
【  同年  】 FIS国際スキー連盟 理事

<所属団体等>
・FIS国際スキー連盟 理事
・全日本スキー連盟 理事
・日本アンチ・ドーピング機構 評議員

■参加費

1名 : 32,340円 (資料代・消費税込)
2名 : 59,680円 (社内または関連会社で同時お申込みの場合)


■問い合わせ先

JPI(日本計画研究所) 
東京都港区南麻布5-2-3 興和広尾ビル
Tel:03-5793-9761 Fax:03-5793-9766

開催日

2015/05/14 (木) 15:00〜17:00

エリア

東京都

会場

主催

日本計画研究所

定員

50名

種別

有料セミナー

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!