開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン
東京都 2018/07/30開催

GDPR対応PDPファンデーション速習研修

欧州一般データ保護規則の概要を学習し、国際資格取得を目指す研修です

概要

2018年5月25日に施行されたEUの一般データ保護規則(GDPR)により、EU圏内 (正確には EEA 31カ国)の個人データ取り扱いの規制が厳しくなりました。

この規則はEU圏内の組織だけでなく、EU圏内の個人データを取り扱う全ての組織に適用となり、当然日本企業もその対象となります。

以下のような組織が適用の対象となります。
1.EU域内に事業所(子会社、駐在所等)を設置している組織
2.EU域内に商品やサービスを提供している組織
3.EU域内から個人データの処理について委託を受けている組織(データセンターなど)

EXIN プライバシーとデータ保護(PDP)ファンデーション認定試験は、個人データの保護、EU規則及び専門家の知識を認証する資格です。

本研修では、本認定試験に合格するために必要な知識だけでなく、日本企業としての具体的対応に関するヒントもご説明いたします。

講義だけでなく、オリジナルの模擬試験を2回行っていただくことによるアウトプット重視のカリキュラムとなっております。

開催日

2018/07/30 (月) 09:30〜17:30

エリア

東京都

主催

IT&ストラテジーコンサルティング

定員

20名

種別

有料セミナー

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!