開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン
東京都 2018/09/05開催

IoTイノベーションスクール IoT講座 - 基礎コース

入門的な内容から、IoTをビジネスとして展開していくための要素を学ぶ

概要

本講座は8回の講義を通じ、「IoTとは何か」という入門的な内容から、理解すべき技術要素、実ビジネスに活かせる事例研究、IoTならではのプロジェクト運営など、IoTをビジネスとして展開していくための要素をトータルに学べます。また、ハンズオン形式の講義もあり、座学だけではなく、実際に考え、手を動かし、実践的な知識を身につけます。

【このような方にオススメです】
・プロジェクトメンバーのIoT基礎知識の習得がそれぞれバラバラで、IoTらしいビジネス企画に至らない。
・IoTを学びたいがどこから学んで良いのかわからない。
・IoTに関して技術的な要素は理解できているが、実ビジネスとなるとどうプロジェクトを運営して良いのかわからない。

【対象者】
初学者レベル(IoTビジネスにこれから取り組むセールス、マーケティング、企画)

【学習のゴール】
受講後、IoTプロジェクトのメンバーとして活躍できるレベルIoTに関する基礎知識を網羅的に習得している

【特長】
・ビジネス活用の視点でのIoT講座
・技術に関しても学べる
・週1回の全8回コース(各回2時間)
・座学だけではなくワークショップがあり、手を動かしながら学べる
・IoT検定対応

【開催回数】
週1回の全8回コース(各回2時間)

【日時】
第4期 2018年9月5日 - 10月24日(毎週水曜)
10:00 - 12:00 (開場 9:30) 全8回

【会場】
ウフル
東京都港区虎ノ門4-3-13 ヒューリック神谷町ビル4F
(最寄駅:神谷町より徒歩1分)

【受講料】
198,000円(税抜)
全8回分の料金です。

【講師】
ウフル IoTイノベーションセンター
八子知礼、杉山恒司、辺士名育男、米田隆幸、緒方恭雄、池澤将弘ほか

【プログラム】
[Day 1]IoT概論
IoTの定義や必要とされる背景を理解する。
IoTの将来性について理解する。

[Day 2]IoT事例
国内外の事例を理解する。
事例からIoTらしいプロジェクトとはどのようなものかを理解する。
成功するIoTプロジェクトと失敗するIoTプロジェクトの共通点を理解する。

[Day 3]IoTシステム構成 / デバイス/ゲートウエイ
デバイス及びゲートウェイについての概要およびその特徴と使い分けを理解する。

[Day 4]IoTに用いられる通信技術 / セキュリティ
通信技術を理解する。
懸念すべきセキュリティリスクと対応策を理解する。

[Day 5]データ収集及び加工(ハンズオン)
ハンズオン:mbedで学ぶIoT
ハンズオンを通じ、IoTシステム構成の全体像を理解する。

[Day 6]データ活用
収集したデータをどのように活用するかを理解する。

[Day 7]IoTプロジェクトマネジメント
IoTプロジェクト運営に必要とされる進め方(PoC)を理解する。
ビジネスモデルへ変換する視点を習得する。
課金方法の検討方法を理解する。
予算の考え方について理解する。

[Day 8]サービスモデル / IoTプロジェクトの方向性について
サービスモデル事例から実用性のあるビジネス企画のポイントを理解する。
まとめワークショップを通じ、学習した知識を活用する。


開催日

2018/09/05 (水) 10:00〜12:00

エリア

東京都

主催

ウフル

定員

40名

種別

有料セミナー

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!