開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン
オンライン 2018/10/11開催

医療機関向けクライアントセキュリティ対策セミナー

第1回 院内セキュリティを向上する仮想化ソリューション

概要

クライアントセキュリティをテーマに全3回でセミナーを開催します。
セミナーをインターネットでライブ配信しますので、会場までお越しいただかなくても、インターネットがあればご自宅や病院内からご覧いただけます。

昨年からランサムウェア(身代金ウィルス)やサイバー攻撃による顧客情報の流出など、セキュリティの重大事故が数多く報告されており、セキュリティ対策は重要な経営課題となっています。
医療機関では特に、多くの企業が持たないようにしている個人情報を扱うため、十分な配慮が必要です。
セキュリティ対策に十分な時間がかけられないシステム担当者やセキュリティ責任者に対して、検討すべきポイントを各社からご紹介します。

─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─

【第1回】 10月11日(木)17:00~18:00

「院内セキュリティを向上する仮想化ソリューション」

病院は電子カルテのデータをはじめ、機微な情報を取り扱うことから高いセキュリティレベルが求められますが、院内のセキュリティ対策はまだ不十分だと言われています。標的型攻撃なども問題となっている中、仮想化ソリューションでどの様に院内のセキュリティレベルを上げ、様々な課題を解決するか、事例を交えご紹介します。

- ヴイエムウェア


【第2回】 10月18日(木)17:00~18:00

「世界で最も安全で強靭性に優れたHPのPCをご紹介」

最高レベルの安全性能が求められる医療現場。「想定外」が許されない医療の現場で確実に役立つHPのPC。その理由は世界レベルで認められた基準の安全性と強靭性。

- 日本HP


【第3回】 10月25日(木)17:00~18:00

「いま求められるセキュリティ対策とは?~SKYSEA Client Viewを活用した資産管理、情報漏えい対策~」

近年、医療現場では電子カルテ等の情報システムの導入によりPCの数が増加していますが、導入した全てのPCに適切なセキュリティ対策を実施し、無駄なく利用されているのかを把握することは容易ではありません。本セミナーではSKYSEA Client Viewで実施できるセキュリティ対策や、PCを効率よく管理するためにできる支援をご紹介します。

- Sky


【毎回講演】

「インターネット分離システムで、電子カルテ端末から安全にインターネット」

電子カルテ用とインターネット接続用、2つのパソコンを使い分けていませんか?端末費用だけでなく、保守/ソフトウェアライセンス/設置スペースも2倍になってしまいます。セキュアインターネットアクセスならコスト削減だけでなく、ユーザーの利便性や診療効率も向上します。

- アルファテック・ソリューションズ

開催日

2018/10/11 (木) 17:00〜18:00

エリア

オンライン

主催

アルファテック・ソリューションズ

定員

100名

種別

オンラインセミナー

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!