開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン
東京都 2018/09/28開催

小規模導入から始める安全なテレワーク環境の構築

自動組版やデジタルパブリッシングに興味がある方、業務を効率化したい印刷・出版業界の方向け

概要

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

小規模導入から始める
 安全なテレワーク環境の構築

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「働き方改革」法案の施行が目前に迫るなか、働き方改革の一環として、
職場の外での勤務が可能となる「テレワーク」の普及が進んでいます。

テレワークの実現で多様な働き方が可能となる一方、情報漏洩等、セキュリティ
リスクが高まることから、適切な情報セキュリティ対策が必要となります。

また、テレワークと同時に裁量労働制の導入が進むことにより、
仕事成果を労働時間や勤務態度ではかることが難しくなる為、
明確な評価基準が必要となります。

本セミナーでは、テレワーク、裁量労働制の導入で企業が求められる
セキュリティ対策や成果の可視化で必要なポイントをご紹介します。

テレワークや裁量労働制の導入検討における情報収集の場としてご活用ください。

 ▼▽セミナー詳細・お申込み▼▽
http://www.samuraiz.co.jp/event/00_180727.html?sbit0928

 【日 時】2018年9月28日(金) 15:30~17:00(受付開始15:15)
 【会 場】サムライズセミナールーム (東京・大崎)
 【参加費】無料(事前登録制)

開催日

2018/09/28 (金) 15:30〜17:00

エリア

東京都

主催

サムライズ

定員

10名

種別

無料セミナー

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!