開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン
東京都 2018/11/02開催

グローバル観光ビジネストレンド×新規事業

~世界の潮流・成長産業に見るビジネスチャンス、富裕層への展開~

概要

開催趣旨

・従来の枠にとらわれない発想→そして事業化を行うべく、企業においては、組織変更や新プロジェクトチームの発足等、業種業界関わらず、試行錯誤が続いています。
・新たなビジネスを模索する上で、組織として「未来予測」に注力する企業の増加していることも見逃せないポイントです。未来探索はもはや大きなミッションとも言えるでしょう。
・ただ、総じて、「枠にとらわれない」「発想を転換する」というのは世で謳われているフレーズほど簡単なことではなく、苦労されているケースが多いようです。
・新たなビジネスを想起する上で大切なことは、間違いなく、「世界感」を拡げることです。そう、世界の潮流や動きを知ることが、大きなビジネスチャンスにつながる可能性は高いのです。
・そこで今回は、成長産業としての期待値も高い観光ビジネスを取り上げ、その最新トレンドと他産業がそこからいかにビジネスヒントを得ていくかという観点で、話を展開していきます。
・第1部では、日本いや世界を代表するプロフェッショナルデザイナーであり、まさに世界を股にかけて活躍されているマーク伊東氏をゲスト講師に迎え、デザイン、観光のプロの視点から示唆に富んだお話をしていただきます。
・第2部では、日本能率協会総合研究所の菊池氏が、グローバル観光ビジネストレンドを他業界、異業種のビジネスパーソンがどのように自社ビジネスに活かしていくかといった視点を中心に解説いたします。
・初めてのコラボレーション企画です。世界の最新トレンドと日本の課題を知り、自社を取り巻く業界をよく考えたうえで、他社が気づかない、気づきにくい視点を獲得していく、そのための大きなヒントとなる内容を提供していきます。
・観光ビジネス関係者はもちろんのこと、BtoC、BtoBメーカーのR&D担当者、マーケティング担当者、新規事業担当者、そして自治体戦略を手掛けるビジネスパーソンにもお役に立つ内容です。



重点講義内容

Ⅰ. 世界のプロから学ぶ最新観光ビジネストレンドと日本への示唆

MID Japan(株) プレジデント

伊東 マーク・政保(いとう まーく・まさよし) 氏

【13:00~14:30】

1.グローバル観光ビジネス最前線
2.外を知らなさすぎる日本のビジネスパーソン
3.海外からはどう見られているか~独りよがりの限界
4.富裕層ビジネス展開へのヒント
5.マーク氏が考えるこれからのデザイントレンド
6.日本企業への示唆と今後考えるべきポイント
※想定トピック

Ⅱ. 異業種が観光ビジネスから学ぶべきこれからのビジネスヒント

(株)日本能率協会総合研究所 MDB事業部 コンサルティングサービス部 部長

菊池 健司(きくち けんじ) 氏

【14:40~16:10】

1.観光ビジネス関係者はもちろん、異業種も学ぶべきマーク氏の教え
2.成長産業である観光ビジネスの捉え方
3.実は観光ビジネスを様々な他産業に大きな影響を与える
4.異業種から学んだ企業が勝つ時代
5.コラボレーションの時代
6.成長産業である観光ビジネスをどう捉えていくべきか
7.消費財メーカー、BtoCビジネスを検討しているビジネスパーソンへ
8.高齢者ビジネスにおいて狙うべきポイント

Ⅲ. 質疑応答、名刺交換等
【16:20~16:50】

第1部、第2部を踏まえたトピックの整理も予定しています。

開催日

2018/11/02 (金) 13:00〜16:50

エリア

東京都

主催

新社会システム総合研究所

種別

有料セミナー

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!