開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン
福岡県 2018/11/29開催

ASEAN各国のデータ規制とグローバルICTセミナー【専門家解説】

-情報保護法とデータローカライゼーションを踏まえた海外ガバナンス強化-

概要

EU一般データ保護規則(GDPR)、中国サイバーセキュリティ法など、世界各国において域内でのデータを保護する流れが強まる中、ASEAN各国も規制を強化しています。
シンガポール、マレーシア、フィリピンにおいては、既に情報保護に関する統一法が制定されており、タイも近年中の制定が予定されています。ベトナムでは、2019年1月からサイバーセキュリティ法の施行が予定されており、中国同様にデータローカライゼーション規制が適用されます。

一方、海外の現地法人はどの国にも起こりがちなICTのブラックボックス化が問題となり、日本国内以上に情報漏洩のリスクにさらされているのが実態です。

本セミナーではASEAN各国のデータ規制について、情報保護法とデータローカライゼーションの規制を中心に解説します。

ご多忙中のこととは存じますが、皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

開催日

2018/11/29 (木) 14:30〜16:15

エリア

福岡県

会場

主催

主催:IIJグローバルソリューションズ

定員

6名

種別

無料セミナー

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!