開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン
東京都 2019/02/05開催

DNS基礎

概要

●概要
DNSは、インターネット上でドメイン名を管理・運用するために開発されたシステムであり、 現在ではインターネットを利用する時に必要不可欠なシステムの一つとなっています。
本講座では、DNSに関する基礎知識、機能、 および関連事項について解説します。

●対象
・ネットワーク技術者、 サーバ管理者等
・ネットワーク、UNIX/Linux等の基本的な事項をご存じの方

●前提
TCP/IPに関する基礎的な事項

●専門性の度合:★★☆☆☆

●学習内容
1. DNSとその特徴
- DNSとは
- DNSの登場以前
- DNSの登場
- DNSを構成する要素

2. ドメイン名空間
- ドメイン
- ゾーン
- 委任

3. リソースレコード
- 主なタイプ

4. ルートDNSサーバ
- ルートゾーン
- ルートDNSサーバの配置
- ルートDNSサーバの管理組織

5. DNSサーバ
- 権威DNSサーバ
- フルリゾルバ(キャッシュDNSサーバ)

6. 名前解決
- 反復的名前解決
- 再帰的名前解決
- キャッシュ

7. DNSの通信メッセージ
- DNSの通信プロトコル
- DNSパケットのフォーマット

8. DNSの仕様と実装
- RFC
- DNSのRFC
- 主なサーバソフトウェア

●参加者の声
・基本的なDNSの知識や動作などが全般的に理解でき、非常に良かったです。
・DNSの知識があまりない中、DNSサーバの運用に携わることがあるため、基礎知識の習得に役立ちました。


開催日

2019/02/05 (火) 16:30〜19:00

エリア

東京都

主催

一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター

定員

30名

種別

有料セミナー

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!